前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本リーダーパワー欠落史(749)―『 またまた、日ロ外交失敗をくりかえすのか』●『再び繰り返すロシア恫喝/武力外交対日本の抗議・反撃せずの無言・軟弱外交』★『日本は官邸主導外交に反発して、外務省関係者の暗闘勃発!。『条約破り/国際法破りの常習国のロシアに1兆円以上の経済/技術協力を申し出るあきれた朝貢外交!?』

      2016/12/02

日本リーダーパワー欠落史(749)

 『 またまた、日ロ外交失敗をくりかえすのか』●

『再び繰り返すロシア恫喝/武力外交対日本の抗議・

反撃せずの無言・軟弱外交』

★『日本は官邸主導外交に反発して、外務省関係者の暗闘勃発!。

『条約破り/国際法破りの常習国のロシアに1兆円以上の

経済/技術協力を申し出るあきれた朝貢外交を許すな』

 

ショイグ国防相が択捉島に地対艦ミサイルの配備を表明したのは3月です。日本側がその計画にハッキリと異議を唱えなければ、日本は黙認しているとロシアが受け止めるのは当然でしょう」

日本でも官邸主導外交に反発して、外務省関係者の暗闘勃発!。『条約破り国際法破りの常習国であるロシア』、『1兆円以上の経済協力や技術協力の「食い逃げ」朝貢外交を許すな』

 

【ドキュメント永田町】日露交渉難航、外務省が戦犯だ!安倍首相と官邸の「2つの想定外」 卑劣な妨害工作 (1/4ページ) http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161130/plt1611301130001-n1.htm

 

12月日ロ首脳会談 プーチン“隠密日程”も高まる暗殺リスク

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/194742

 

訪日ドタキャンか 安倍政権にプーチンの狡猾プレッシャー

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/194540

「ロシアは中国と手を組んで日本にプレッシャーをかけようとしている。国は北方領土のロシア領有権を、

ロシアは尖閣諸島の中国領有を、それぞれ認め合っている。いつのまにか日本は、

タッグを組んだ中ロ2大国に包囲されている格好です」

 

日露交渉 すれ違い 平和条約の調整難航

http://mainichi.jp/articles/20161030/k00/00m/010/107000c

 

記者の 日露 北方領土返還交渉=大前仁(外信部)

http://mainichi.jp/articles/20161027/ddm/005/070/010000c

 

日露平和条約「辛抱強い努力必要」 ロシア大統領報道官

http://www.sankei.com/world/news/161129/wor1611290019-n1.html

 

ロシア軍、北方領土に最新ミサイル配備 北海道の道東全域を射程内に

 http://www.huffingtonpost.jp/2016/11/22/russia-missile_n_13162480.html

 『ショイグ国防相が択捉島に地対艦ミサイルの配備を表明したのは3月です。日本側が

その計画にハッキリと異議を唱えなければ、日本は黙認しているとロシアが

受け止めるのは当然でしょう』

北方領土ミサイル配備、平和条約交渉を有利に…プーチン氏の陰謀暴く 破約の常習犯

「食い逃げ」警戒 (1/3ページ)

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161125/frn1611251130001-n1.htm

 

プーチン氏は信用できるのか 日露首脳会談「共同経済活動論議」を一方的に暴露 (1/2ページ)

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161124/frn1611241530004-n1.htm

 

 - 健康長寿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

o0360048011056449101
『鎌倉釣りバカ人生30年/回想動画録』⑬『10年前の鎌倉沖は豊饒の海だった』★『Severe winter in KAMAKURA SEA』『老人の海』=『ラッキー!大カサゴのお出ましじゃ』

2011-02-17 記事再録 =『Severe winter in KAMAK …

no image
オンライン講座/天才老人になる方法』★『長寿力こそ創造力、創造力こそ長寿力」★「70歳からの出発も遅くはない、あと30年健康で生き1日1生、1日1作(創造)と積み重ねていけばはるか千里の道をいくことができる。巨大な作品もつくることができる」

  「70歳」の検索結果 142 件 http://www.maesa

no image
『オンライン/天才老人になる方法④』★『天才老人NO1<エジソン(84)の秘密>➁落第生 アインシュタイン、エジソン、福沢諭吉からの警告』★『天才、リーダーは学校教育では作れない』★『秀才、優等生よりは、落ちこぼれ、落第生の方が天才になれるのよ』

『リーダーシップの日本近現代史』(64)記事再録/    & …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(302)★『生死一如/往生術から学ぶ①『元気とは性欲、食欲、名誉欲、物欲、金銭欲がふつふつと煮えたぎっている状態、つまり煩悩である。その元気が死を覆い隠しているのです」とね。

    2010/01/21 &nbsp …

no image
知的巨人の百歳学(130)ー『昭和の大宰相・吉田茂の健康長寿の秘訣ジョーク集』➂ 歴代宰相の中で一番、ジョーク,毒舌,ウイットに 富んでいたのは吉田茂であった。

記事再録2016年2月3日日本リーダーパワー史(658) 『昭和の大宰相・吉田茂 …

no image
日本リーダーパワー史(982)ー『総理大臣の血圧』★『こんな面白くない<商売>をしていて、酒やタバコをとめられてたまるものか』(吉田茂首相)

  『総理大臣の血圧』                     今年初 …

555555555555
『ベートーベン生誕250周年』★『ウイーンぶらぶら散歩でべートーベン記念博物館「ハイリゲンシュタットの遺書の家」で、デスマスクや遺書の真筆、葬儀の模様、最後の部屋のデッサンなどを見ることが出来る。

   2016年5月16日の記事再録 『F国際ビジネスマンの …

no image
『オンライン/日本リーダーパワー史講座』★『 近代日本二百年で最大の英雄・西郷隆盛を理解する方法論とは何か(上)  <リーダーシップは力より徳>』★『西郷隆盛はどこが偉かったのか』(下)』憲政の神様・尾崎行雄が語る』

   前坂俊之×「尾崎行雄」の検索結果 106 件 &nbs …

no image
★10「日本人の知の限界値」「博覧強記」「奇想天外」「抱腹絶倒」 ―南方熊楠先生の書斎訪問記はめちゃ面白い③

  ★10「日本人の知の限界値」「博覧強記/奇想天外/抱腹絶倒」 ―南 …

no image
記事再録/知的巨人たちの百歳学(138)ー『一億総活躍社会』『超高齢社会日本』のシンボルー 映画監督・脚本家 新藤兼人(100歳)-「仕事をしながら死にたい。それには一人で考える時間と空間と孤独、自由が必要」★『 宗教思想家 西田天香 (96歳)-「下座の行で便所掃除を徹底」「真の自由を望むならば、行き過ぎを戒めねばならない」

     2015/11/05/知的巨人 …