前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本リーダーパワー欠落史(749)―『 またまた、日ロ外交失敗をくりかえすのか』●『再び繰り返すロシア恫喝/武力外交対日本の抗議・反撃せずの無言・軟弱外交』★『日本は官邸主導外交に反発して、外務省関係者の暗闘勃発!。『条約破り/国際法破りの常習国のロシアに1兆円以上の経済/技術協力を申し出るあきれた朝貢外交!?』

      2016/12/02

日本リーダーパワー欠落史(749)

 『 またまた、日ロ外交失敗をくりかえすのか』●

『再び繰り返すロシア恫喝/武力外交対日本の抗議・

反撃せずの無言・軟弱外交』

★『日本は官邸主導外交に反発して、外務省関係者の暗闘勃発!。

『条約破り/国際法破りの常習国のロシアに1兆円以上の

経済/技術協力を申し出るあきれた朝貢外交を許すな』

 

ショイグ国防相が択捉島に地対艦ミサイルの配備を表明したのは3月です。日本側がその計画にハッキリと異議を唱えなければ、日本は黙認しているとロシアが受け止めるのは当然でしょう」

日本でも官邸主導外交に反発して、外務省関係者の暗闘勃発!。『条約破り国際法破りの常習国であるロシア』、『1兆円以上の経済協力や技術協力の「食い逃げ」朝貢外交を許すな』

 

【ドキュメント永田町】日露交渉難航、外務省が戦犯だ!安倍首相と官邸の「2つの想定外」 卑劣な妨害工作 (1/4ページ) http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161130/plt1611301130001-n1.htm

 

12月日ロ首脳会談 プーチン“隠密日程”も高まる暗殺リスク

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/194742

 

訪日ドタキャンか 安倍政権にプーチンの狡猾プレッシャー

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/194540

「ロシアは中国と手を組んで日本にプレッシャーをかけようとしている。国は北方領土のロシア領有権を、

ロシアは尖閣諸島の中国領有を、それぞれ認め合っている。いつのまにか日本は、

タッグを組んだ中ロ2大国に包囲されている格好です」

 

日露交渉 すれ違い 平和条約の調整難航

http://mainichi.jp/articles/20161030/k00/00m/010/107000c

 

記者の 日露 北方領土返還交渉=大前仁(外信部)

http://mainichi.jp/articles/20161027/ddm/005/070/010000c

 

日露平和条約「辛抱強い努力必要」 ロシア大統領報道官

http://www.sankei.com/world/news/161129/wor1611290019-n1.html

 

ロシア軍、北方領土に最新ミサイル配備 北海道の道東全域を射程内に

 http://www.huffingtonpost.jp/2016/11/22/russia-missile_n_13162480.html

 『ショイグ国防相が択捉島に地対艦ミサイルの配備を表明したのは3月です。日本側が

その計画にハッキリと異議を唱えなければ、日本は黙認しているとロシアが

受け止めるのは当然でしょう』

北方領土ミサイル配備、平和条約交渉を有利に…プーチン氏の陰謀暴く 破約の常習犯

「食い逃げ」警戒 (1/3ページ)

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161125/frn1611251130001-n1.htm

 

プーチン氏は信用できるのか 日露首脳会談「共同経済活動論議」を一方的に暴露 (1/2ページ)

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161124/frn1611241530004-n1.htm

 

 - 健康長寿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
日本リーダーパワー史(760)―『北朝鮮の金正男暗殺事件がまた起きた』● 『北朝鮮』(旧李朝)の歴史は血で血を洗う権力闘争、粛清の歴史である』★『 日清戦争勃発は親日派の「朝鮮独立党」首領の金玉均暗殺が発火点となった』

 日本リーダーパワー史(760) 北朝鮮の金正男暗殺事件がまた起きた。 『北朝鮮 …

no image
最高に面白い人物史⑥人気記事再録★「米国初代大統領・ワシントン、イタリア建国の父・ガリバルディと並ぶ世界史の英雄・西郷隆盛のリーダーシップに学ぶ。ー『奴隷解放』のマリア・ルス号事件を指導。明治維新の主な大改革は西郷総理(実質上)の2年間に達成された。

日本リーダーパワー史(858) 国難の救世主「西郷隆盛のリーダーシップ」に学ぶ。 …

no image
日本リーダーパワー史(572)エピソード憲法史『ペニシリンから生まれた憲法』★『白洲次郎の『ジープ・ウェー・レター』など5本⑥

日本リーダーパワー史(572) 一連の「安全保障法制案」の本格的な 国会論戦が始 …

no image
百歳学入門(37)『ロケットの父・天才老人・糸川英夫(86)の『加齢創造学』ー人間の能力は6,70歳がピークだよ

百歳学入門(37)―『百歳長寿名言』   『ロケットの父・天才老人・糸 …

no image
  戦後、自由民主党を作った大宰相・吉田茂(89歳)の晩年悠々、政治・健康法は・・・

 (2009/07/15)   『別刷歴史読本』「晩年長寿の …

no image
百歳学入門(187)彫刻家・北村西望(102歳)★『わたしは天才ではないから、人より五倍も十倍もかかるのです」★「いい仕事をするには長生きをしなければならない』★ 『たゆまざる 歩み恐ろし カタツムリ』

 百歳学入門(187) 「わたしは天才ではないから、人より五倍も十倍もかかるので …

no image
日本史の復習問題/『明治維新最大の改革・廃藩置県を一言で了承、断固 実行した 西郷隆盛の超リーダーシップ③』『 西郷の大決心を以て事に当たったからこそ、廃藩置県の一大事を断固として乗り切ることができた。西郷こそは民主主義者である』(福沢諭吉)

2016年11月3日 /日本リーダーパワー史(249)   山口藩知事 …

no image
日本リーダーパワー史(850)-『安倍首相の「国難突破解散」は吉と出るか、凶と出るか、いずれにしても「備えあれば憂いなし」である』③★『民進党解党→小池新党へ合流で、安倍首相が落選の危機?』●『危機感ゼロの「遅れた政治」と国難感度ゼロ の『ピンボケメディア』★『マッカーサーは 憲法は自由に変えてくださいといった。それを70年も続けている『大バカの壁」』

 日本リーダーパワー史(850) 政治の世界のスピード変化も早い。25日に安倍首 …

no image
『日本戦争外交史の研究』/『世界史の中の日露戦争カウントダウン(34)』『開戦2週間前の『ロシア・ノーヴォエ・プレーミャ』の報道」-『イギリスと米国に支援された日本とわが国の戦争が迫っている。日本はその過剰な人口を移住させるために朝鮮を必要としている。他の2国は商品を売るために満州と朝鮮の門戸開放を必要としている。

 『日本戦争外交史の研究』/ 『世界史の中の日露戦争カウントダウン』㉞『開戦2週 …

no image
日本リーダーパワー史(807)『明治裏面史』 ★『「日清、日露戦争に勝利』した明治人のリーダーパワー、 リスク管理 、 インテリジェンス㉒『日露戦争4ゕ月前、『今、信玄』といわれた陸軍参謀本部次長・田村怡与造が急死』★『国家存亡を賭けた日露戦争直前に2代続けて参謀総長(次長)が殉職する大国難に襲われた。ロシアは手をたたいて喜んだが、日本は祈るような気持ちで後任を見守った。』

 日本リーダーパワー史(807)『明治裏面史』 ★『「日清、日露戦争に勝利』した …