前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

  日本メルトダウン( 976)『トランプショックの行方!?』●『[FT]トランプ氏が「レーガン流」から学ぶべき教訓(社説) 財政赤字の規模や中身が問題』◎『トランプ政権で「米軍の日本撤退論」は強まるー米国民にとっては「リアルな選択肢」だ!』●『マイケル・ムーア「トランプは任期4年を全うできない」』●『トランプ氏、習主席との電話会談「なし」、中国「あった」』★『  移民、貿易で強硬姿勢=トランプ次期政権の「100日計画」―オバマケア廃止再考も』★『トランプ氏勝利でも株式相場の見通しなお明るい=バフェット氏』

   

  日本メルトダウン( 976) —トランプショックの行方!?

 

[FT]トランプ氏が「レーガン流」から学ぶべき教訓(社説)
財政赤字の規模や中身が問題

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO09431770R11C16A1000000/

 

トランプ政権で「米軍の日本撤退論」は強まるー米国民にとっては「リアルな選択肢」だ!

クライド・プレストウィッツ :経済戦略研究所所長

http://toyokeizai.net/articles/-/144770

 

マイケル・ムーア「トランプは任期4年を全うできない」

http://www.huffingtonpost.jp/2016/11/11/story_n_12920374.html

 

トランプ氏、習主席との電話会談「なし」 中国「あった」

http://www.cnn.co.jp/world/35092066.html

 

移民、貿易で強硬姿勢=トランプ次期政権の「100日計画」―オバマケア廃止再考も

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e7%a7%bb%e6%b0%91%e3%80%81%e8%b2%bf%e6%98%93%e3%81%a7%e5%bc%b7%e7%a1%ac%e5%a7%bf%e5%8b%a2%ef%bc%9d%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e6%ac%a1%e6%9c%9f%e6%94%bf%e6%a8%a9%e3%81%ae%e3%80%8c%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90%e6%97%a5%e8%a8%88%e7%94%bb%e3%80%8d%e2%80%95%e3%82%aa%e3%83%90%e3%83%9e%e3%82%b1%e3%82%a2%e5%bb%83%e6%ad%a2%e5%86%8d%e8%80%83%e3%82%82/ar-AAkcpTH?ocid=spartandhp

 

トランプ氏、オバマケア修正も示唆 米紙インタビュー

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM12H1U_S6A111C1NNE000/

 

トランプ氏勝利でも株式相場の見通しなお明るい=バフェット氏

http://jp.reuters.com/article/usa-election-buffett-idJPKBN13628C

 

コラム:トランプ円安は短命、英ショックの教訓=佐々木融氏http://jp.reuters.com/article/column-forexforum-tohru-sasaki-idJPKBN1361HC

 

トランプ氏、日本に強硬姿勢 ケネディ駐日大使にも矛先 CNN EXCLUSIVEhttp://www.cnn.co.jp/usa/35069155.html

フランスはどうやって少子化を克服したのかなるほど、これなら出生率があがるわけだ

http://toyokeizai.net/articles/-/144710

 - 人物研究, 健康長寿, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『自宅にこもってSNSで京都観光しよう』-冬の京都・三千院、比叡山延暦寺、湖西の石山寺、三井寺を周遊、『この数年ヨーロッパばかり回り、石造り建築の露骨な存在感に食傷しておりましたので、自然と一体となった日本の寺院建築の楚々とした佇まいに改めて魅了されました。

 『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(201)』記事再録 …

no image
日本リーダーパワー史(852)-「安倍自民党対小池希望の党」 の戦(いくさ)が始まる。』●「安定は不安定であり、不安定は安定である」★『恐るべし!小池・前原の策略に<策士、策に溺れた安倍自民党>』

 日本リーダーパワー史(852)-   トランプ対金正恩の『世界スリラー劇場』は …

no image
日本リーダーパワー史(156)「小沢一郎と明治のリーダーを比較すー不言実行・縁の下の力持ち・太っ腹・秘密厳守・恩讐を超る」

 日本リーダーパワー史(156) 小沢一郎と明治のリーダーを比較するー不言実行・ …

no image
再録(まとめ)—『近代日中関係の創始者・孫文と『支援した熱血の日本人たち』—辛亥革命百年秘話

(まとめ)—近代日中関係の創始者・孫文と『支援した熱血の日本人たち』—辛亥革命百 …

ダウンロード
片野勧の衝撃レポート(71)★『原発と国家』―封印された核の真実⑧(1960-1969) アカシアの雨がやむとき(下)

片野勧の衝撃レポート(71) ★『原発と国家』―封印された核の真実⑨(1960~ …

978-4-7593-1555-4
日本リーダーパワー史(843)★『新刊「世界史を変えた『明治の奇跡』(インテリジェンスの父・川上操六のスパイ大作戦、海竜社 2200円+税)を出版』★『川上のインテリジェンス(知性、智慧、智謀、スパイ、諜報、謀略なども含む概念)を知ることこそ、明治の奇跡を解くキーワード』

 日本リーダーパワー史(843)★ 『新刊「世界史を変えた『明治の奇跡』 (イン …

no image
日本メルトダウン脱出法(843)『今では「ガイジン」じゃなく「YOU」と言われる、日本は変わったって?ーコリン・ジョイスの「新作」日本論』●『TPPには日本の法体系を破壊する「罠」がある、知的財産権を巡る合意の巨大インパクト』●『EU離脱か残留か、イギリス国民投票の衝撃度ー離脱のリスクを過小評価してはならない』●『「今ない仕事」が作れれば、誰でも第一人者になれる~『「ない仕事」の作り方』

    日本メルトダウン脱出法(843)   今では「ガイジン」じゃなく「YOU …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(32)記事再録/ 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』⑧日中韓はなぜ誤解、対立,衝突を重ねて戦争までエスカレートさせたのか』★『<日中韓のパーセプション【認識】ギャップ、歴史コミュニケーションギャップ、文化摩擦が発火点といなった>』

        2015/11 …

no image
明治150年「戦略思想不在の歴史が続く⒂」-『明治維新を点火した草莽崛起の革命家・吉田松陰⑶』★『言葉だけの武士、政治家、学者を最も軽蔑していた』★『辞世の句は「此程に思ひ定めし出立を けふきくこそ嬉しかりける」享年30歳』●『身はたとえ 武蔵の野辺に朽ちぬとも とどめおかまし大和魂』

松下村塾の塾生の松蔭の人格を語る 松陰の性格、人柄は謹厳実直、厳格ではと思われる …

no image
日本リーダーパワー史(948)-『日中関係150年史』★『 アジアが世界の中心となる今こそ,100年前に <アジア諸民族の師父と尊敬された大アジア主義者・犬養毅(木堂)』★『アジアの共存共栄を目ざした犬養毅を パールバックはガンジーらとともに高く評価した』

日本リーダーパワー史(948) 人気記事再録<21世紀の新アジア・グローバル主義 …