前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

  日本メルトダウン( 976)『トランプショックの行方!?』●『[FT]トランプ氏が「レーガン流」から学ぶべき教訓(社説) 財政赤字の規模や中身が問題』◎『トランプ政権で「米軍の日本撤退論」は強まるー米国民にとっては「リアルな選択肢」だ!』●『マイケル・ムーア「トランプは任期4年を全うできない」』●『トランプ氏、習主席との電話会談「なし」、中国「あった」』★『  移民、貿易で強硬姿勢=トランプ次期政権の「100日計画」―オバマケア廃止再考も』★『トランプ氏勝利でも株式相場の見通しなお明るい=バフェット氏』

   

  日本メルトダウン( 976) —トランプショックの行方!?

 

[FT]トランプ氏が「レーガン流」から学ぶべき教訓(社説)
財政赤字の規模や中身が問題

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO09431770R11C16A1000000/

 

トランプ政権で「米軍の日本撤退論」は強まるー米国民にとっては「リアルな選択肢」だ!

クライド・プレストウィッツ :経済戦略研究所所長

http://toyokeizai.net/articles/-/144770

 

マイケル・ムーア「トランプは任期4年を全うできない」

http://www.huffingtonpost.jp/2016/11/11/story_n_12920374.html

 

トランプ氏、習主席との電話会談「なし」 中国「あった」

http://www.cnn.co.jp/world/35092066.html

 

移民、貿易で強硬姿勢=トランプ次期政権の「100日計画」―オバマケア廃止再考も

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e7%a7%bb%e6%b0%91%e3%80%81%e8%b2%bf%e6%98%93%e3%81%a7%e5%bc%b7%e7%a1%ac%e5%a7%bf%e5%8b%a2%ef%bc%9d%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e6%ac%a1%e6%9c%9f%e6%94%bf%e6%a8%a9%e3%81%ae%e3%80%8c%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90%e6%97%a5%e8%a8%88%e7%94%bb%e3%80%8d%e2%80%95%e3%82%aa%e3%83%90%e3%83%9e%e3%82%b1%e3%82%a2%e5%bb%83%e6%ad%a2%e5%86%8d%e8%80%83%e3%82%82/ar-AAkcpTH?ocid=spartandhp

 

トランプ氏、オバマケア修正も示唆 米紙インタビュー

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM12H1U_S6A111C1NNE000/

 

トランプ氏勝利でも株式相場の見通しなお明るい=バフェット氏

http://jp.reuters.com/article/usa-election-buffett-idJPKBN13628C

 

コラム:トランプ円安は短命、英ショックの教訓=佐々木融氏http://jp.reuters.com/article/column-forexforum-tohru-sasaki-idJPKBN1361HC

 

トランプ氏、日本に強硬姿勢 ケネディ駐日大使にも矛先 CNN EXCLUSIVEhttp://www.cnn.co.jp/usa/35069155.html

フランスはどうやって少子化を克服したのかなるほど、これなら出生率があがるわけだ

http://toyokeizai.net/articles/-/144710

 - 人物研究, 健康長寿, 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
日本リーダーパワー史(225)『上海でロシア情報を収集し、バルチック艦隊を偵察・発見させた商社政治家―山本条太郎②』

日本リーダーパワー史(225)   <坂の上の雲・日本海海戦秘話> & …

no image
「最後の木鐸記者」毎日新聞・池田龍夫氏(87)を偲ぶ会―晩年に病苦と闘いながら「新聞に警鐘を鳴らし続けた」不屈の記者魂をたたえる。

「最後の木鐸記者」毎日新聞・池田龍夫氏(87)を偲ぶ会―晩年に病苦と闘いながら「 …

ダウンロード
日本リーダーパワー史(687)『北朝鮮行動学のルーツ②』ー150年前の「第一回米朝戦争」ともいうべき 1866(慶応2)年9月、米商船「ジェネラル・シャーマン号」の焼き討ち事件(20人惨殺)の顛末を見ていく。<事大主義と小中華思想、中華思想=エスノセントリズム (自民族中心主義)のギャップ、対立が原因>

日本リーダーパワー史(687) 『北朝鮮行動学のルーツ(下)』ー150年前の「第 …

no image
  ★「日本の歴史をかえた『同盟』の研究」- 「日本側の日英同盟成立までのプロセス」⑦『伊藤博文が露都で日露協商の交渉中に、元老会議は日英同盟 の締結に賛成した。伊藤は日英同盟に反対し、その条約案 の修正を求めた。』

  ★「日本の歴史をかえた『同盟』の研究」- 「日本側の日英同盟成立までのプロセ …

no image
日中北朝鮮150年戦争史(14)日清戦争の発端ー陸奥宗光の『蹇々録』で読む。日本最強の陸奥外交力⑦『朝鮮農民の置かれた状態はどうだったのか?』→『貪官汚吏の苛欽誅求(きびしく、容赦ない取り立て)な税金の取り立てにより「骨髄を剥ぐ」悲惨、過酷な惨状だった。

 日中北朝鮮150年戦争史(14)  日清戦争前『農民たちの置かれた状態はどうだ …

no image
<ネット・ブログ・youtubeで健康・長生きする法>湘南海山、自由勝手のぶらぶらビデオ散歩で、楽しく長生きできるよ

★<ネット・ブログ・youtubeで健康・長生きする法>   ①ブログ …

no image
まとめ『日中ディープニュース』尖閣問題はなぜ起きたのかーパーセプション ギャップの深淵を埋める(動画5時間)

    まとめ『日中ディープニュース』  尖閣問題 …

no image
梁山泊座談会★『若者よ、田舎へ帰ろう!「3・11」1周年―日本はいかなる道を進むべきか③』『日本主義』2012年春号

《日比谷梁山泊座談会第1弾》 超元気雑誌『日本主義』2012年春号(3月15日発 …

no image
『中国紙『申報』からみた 『日中韓150年戦争史』 日中韓のパーセプションギャップの研究』㉚「中日和合し難し」

   『中国紙『申報』からみた『日中韓150年戦争史』 日中 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(116)/記事再録☆『ニューヨーク・タイムズ』<1896(明治29)年7月20日付>がみた明治のトップリーダー・伊藤博文の英語力、対外発信力とは歴代宰相NO1

    2010/02/08 /日本リーダーパワー …