前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(55)『日本のメルトダウン』ー仏アレバ日本法人社長が汚染水処理方法について語る(動画ビデオ)

   

速報(55)『日本のメルトダウン』
仏アレバ日本法人社長が汚染水処理方法について語る(動画)
まとめ記事4本

 
 
             前坂俊之(ジャーナリスト)
 
●福島第一原発事故仏アレバ日本法人社長インタビュー1 汚染水処理方法を語る(520
<BS FUJI – PRIME NEWS 2011.05.20 >
http://www.youtube.com/watch?v=iiuKwns-f2s
<アレバ日本法人社長レミーオトベール氏、フランス大使館原子力参事官・コルディエ氏が出演>
 
8万トンの高濃度汚染水をどう処理するのか。
処理の方法、特殊な薬をくわえて、沈殿させて底に放射能をドロ状にためる。
処理は1日1200リュ―ベができる。10万リューベ溜まっている。、3ヵ月でできる。建設するにはチャレンジングなことです。一番の問題である。スタッフが入れない。海には流すことはできないので。2011年4月27日 (水)衆議院決算行政監視委員会ー村上誠一郎議員の「汚染水処理1トンにつき2億円かかる」という発言に関して、質問があった。

これにはアレバは金額についてはコメントせず、「これは設備の費用で会って、処理した量によって払うものではない、あくまで東電のとって重要な水処理の設備を早急に建設するための費用であり、その金額である」との趣旨の発言をしている。

6週間でできるので巨大な設備、1兆円を超える額ではないかーの質問にも金額は言えないとしながらも、あくねで設備の費用であり、東電にとっては重要な投資であり、6週間で建設後はオペレーションするものだ、量によって、金額は変わらない。処理は遠隔操作する。設備は6月から稼働する超スピードである。

 
●仏アレバ日本法人社長インタビュー汚染水処理方法について
 
 
●仏アレバ日本法人社長インタビュー② 汚染水処理契約について
http://www.youtube.com/watch?v=s99TE6Za9y0
 
 
●仏アレバ日本法人社長インタビュー③ 汚染水処理費用について
http://www.movook.com/w/6WTaxJq

 
<福島第一原子力発電所の放射能汚染水を一時保管する場として使われている集中処理施設で、汚染水漏れが起こっているのではないかと報道されています。現在、東京電力が周辺を調査中だそうです。更新日: 20110526日>
http://matome.naver.jp/odai/2130638833928603501

●『福島第1原発:東電、汚染水処理費は531億円と試算』
(
毎日新聞 2011527日 2102分)
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110528k0000m040071000c.html

 
<震災から2カ月半、ここにきてメルトダウンなどまた原発による放射能拡散の話が再浮上してきました。再確認のためもう一度、放射能について最低限知っておきたい知識をまとめてみました。更新日: 20110526日>
 
<菅直人総理の東日本大震災に関するコメントまとめ。更新日: 20110526日>
<医師やジャーナリスト、NPO法人など、チェルノブイリの現状を知っている方の意見を集めています。更新日: 20110525日>

 - 現代史研究 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
池田龍夫のマスコミ時評(115)●「安倍妄言」に、米韓両国も戸惑う(7/30)」○「沖縄知事選の動向を気にする安倍政権(7/28)」

   池田龍夫のマスコミ時評(115)   &nb …

no image
日本メルトダウン(952)★『蓮舫氏へ、同じ「元・中国人、現・日本人」としての忠言、即刻、辞任するべきだ。(李小牧)』●『 国交省「常軌逸する」 三菱自、再測定でも不正』●『「技術立国」日本が情報技術で絶望的に弱い現実』●『小池知事vs巨大利権、盛り土問題を契機に全面対決へ』●『8年前のような「大暴落」を否定できない理由―緩和傾向だった金融政策の限界が見えてきた』

    日本メルトダウン(952) 『蓮舫氏へ、同じ「元・中国人、現・日本人」と …

ダウンロード
日本リーダーパワー史(667) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(49) 「日本の『インテリジェンスの父』川上操六参謀次長が密命して、シベリアに送り込んだ『日本の007、満州馬賊隊長の花田仲之助」

日本リーダーパワー史(667) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(49)   …

no image
冤罪追及の旅『加藤翁事件』 「虚心坦懐」-加藤新一翁の雪冤(1979年9月)

1979年9月10日発行  「季刊 証言と記録」第3号に発表 冤罪追及の旅 「虚 …

no image
日本メルトダウン脱出法(732)「ラグビー日本代表はなぜ“強豪”になったのか、W杯勝利へのマネジメント術」●「このままだと3分の1が空き家に!?–実家を見捨てる都会人の複雑な想い」

    日本メルトダウン脱出法(732) ハリポタ作者「こんな話書けない」、日本 …

no image
世界一人気の世界文化遺産『マチュピチュ』旅行記(2015 /10/10-18>「ペルー・リマかクスコへ向かう」スゴイ、感動、感激!水野国男(カメラマン)①

   2015/10/28  <世 …

no image
片野勧の衝撃レポート⑯『太平洋戦争<戦災>と<3・11>ー震災特別攻撃隊(特攻)とフクシマ(上)』

 片野勧の衝撃レポート   太平洋戦争<戦災>と<3・11> …

3
日本の最先端技術「見える化」チャンネルー『機械要素技術展2018』(6/20)ーモーター界の巨人/白木学氏が発明した小型・軽量・大パワー・高効率のコアレスモーターのプレゼン

日本の最先端技術「見える化」チャンネル 「日本ものづくりワールド2018」機械要 …

no image
『5年前の記事を再録して、時代のスピード変化と分析ミスをチェックする』-『2018年「日本の死」を避ける道はあるのか④』ー『日露戦争と違って出口戦略がなかった太平洋戦争の大敗北』★『今も同じ-出口戦略なし財政再建/日銀マイナス金利の失敗政策』

2013年6月12日 2018年「日本の死」を避ける道は あるか–日 …

no image
速報(311)『野田さんは国民生活理由で再稼動する 異常な人たち 』『政治の中枢は原子力から足を洗う気は無い小出裕章』

速報(311)『日本のメルトダウン』   ●『6月14日 野田さんは国 …