前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(55)『日本のメルトダウン』ー仏アレバ日本法人社長が汚染水処理方法について語る(動画ビデオ)

   

速報(55)『日本のメルトダウン』
仏アレバ日本法人社長が汚染水処理方法について語る(動画)
まとめ記事4本

 
 
             前坂俊之(ジャーナリスト)
 
●福島第一原発事故仏アレバ日本法人社長インタビュー1 汚染水処理方法を語る(520
<BS FUJI – PRIME NEWS 2011.05.20 >
http://www.youtube.com/watch?v=iiuKwns-f2s
<アレバ日本法人社長レミーオトベール氏、フランス大使館原子力参事官・コルディエ氏が出演>
 
8万トンの高濃度汚染水をどう処理するのか。
処理の方法、特殊な薬をくわえて、沈殿させて底に放射能をドロ状にためる。
処理は1日1200リュ―ベができる。10万リューベ溜まっている。、3ヵ月でできる。建設するにはチャレンジングなことです。一番の問題である。スタッフが入れない。海には流すことはできないので。2011年4月27日 (水)衆議院決算行政監視委員会ー村上誠一郎議員の「汚染水処理1トンにつき2億円かかる」という発言に関して、質問があった。

これにはアレバは金額についてはコメントせず、「これは設備の費用で会って、処理した量によって払うものではない、あくまで東電のとって重要な水処理の設備を早急に建設するための費用であり、その金額である」との趣旨の発言をしている。

6週間でできるので巨大な設備、1兆円を超える額ではないかーの質問にも金額は言えないとしながらも、あくねで設備の費用であり、東電にとっては重要な投資であり、6週間で建設後はオペレーションするものだ、量によって、金額は変わらない。処理は遠隔操作する。設備は6月から稼働する超スピードである。

 
●仏アレバ日本法人社長インタビュー汚染水処理方法について
 
 
●仏アレバ日本法人社長インタビュー② 汚染水処理契約について
http://www.youtube.com/watch?v=s99TE6Za9y0
 
 
●仏アレバ日本法人社長インタビュー③ 汚染水処理費用について
http://www.movook.com/w/6WTaxJq

 
<福島第一原子力発電所の放射能汚染水を一時保管する場として使われている集中処理施設で、汚染水漏れが起こっているのではないかと報道されています。現在、東京電力が周辺を調査中だそうです。更新日: 20110526日>
http://matome.naver.jp/odai/2130638833928603501

●『福島第1原発:東電、汚染水処理費は531億円と試算』
(
毎日新聞 2011527日 2102分)
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110528k0000m040071000c.html

 
<震災から2カ月半、ここにきてメルトダウンなどまた原発による放射能拡散の話が再浮上してきました。再確認のためもう一度、放射能について最低限知っておきたい知識をまとめてみました。更新日: 20110526日>
 
<菅直人総理の東日本大震災に関するコメントまとめ。更新日: 20110526日>
<医師やジャーナリスト、NPO法人など、チェルノブイリの現状を知っている方の意見を集めています。更新日: 20110525日>

 - 現代史研究 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
日本興亡学入門⑦軍神東郷平八郎の悲劇=日露戦争の大勝利が太平洋戦争の大敗北に。

                             <2009、04,02 …

no image
★『地球の未来/明日の世界どうなる』 < 東アジア・メルトダウン(1074)> ★『第2次朝鮮核戦争の危機は回避できるのか⁉④』★『「クリスマスまでに…」トランプが安倍首相に告げた北朝鮮危機限界点』★『アメリカは北朝鮮の「先制攻撃」を、いまかいまかと待っている 国連安保理の制裁決議で起こること』★『北朝鮮より大きな危機が、5年以内に日本を襲う可能性 中国に「乱世」がやって来る』

★『地球の未来/明日の世界どうなる』 < 東アジア・メルトダウン(1074 …

no image
日本リーダーパワー史(693)『中国/朝鮮行動学のルーツ⑧』中国紙「申報」の論説から日中韓150年戦争史の原因を読み解く(連載70回)ー第11回から20回までー「朝鮮」での反日暴動「壬午事変」(1882)「甲申事件」(1884)をめぐる『英タイムズ」「チャイナヘラルド」『申報」の報道、論評②

  日本リーダーパワー史(693) 『中国/朝鮮行動学のルーツ⑧』中国 …

no image
『2014世界各国/サプライズ、面白ニュース④』ブラジルー「サッカー王国」の秘密」「アマゾンの肉牛のゲップが地球を滅す」

『2014世界各国/サプライズ、面白ニュース④』   サッカーWカップ …

no image
『リーダーシップの日本近現代史(17)記事再録/ガラパゴス日本『死に至る病』―国家統治/無責任欠陥体制『大本営』『大本営・政府連絡会議』『最高戦争指導会議』 『御前会議』の内幕

   2017/08/16日本敗戦史(46) &n …

no image
速報(32)『日本のメルトダウン』45日目ー『米紙「福島に比べればスリーマイルは公園の散歩』

速報(32)『日本のメルトダウン』45日目 ◎『米紙「福島に比べればスリーマイル …

no image
速報「日本のメルトダウン」(517)2014年、「第3次日中戦争」は勃発するのか?東アジアの緊張が高まる年に』

 速報「日本のメルトダウン」(517) 2014年、「第3次日中戦争」 …

images
『百歳学入門(206)』-『プロスキーヤ・三浦雄一郎(86歳)と父・三浦敬三(102歳)の世界スーパーマン親子物語➀』★『雄一郎は70歳、75歳でエベレストに登頂成功』●『敬三は77歳でキリマンジャロ登頂、88歳でヨーロッパ屈指のオートルートを完全踏破、99歳でモンブランスキーで滑降の鉄人親子』

『百歳学入門(206)』ー  三浦さん、エベレストに登頂、史上最高齢80歳の夢実 …

333333333333
『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(158)』「イスラエルに魅せられて再訪 2016 /1」レポートその(7)クムラン(Khirbet Qumran) の死海写本』 ”20世紀最大の考古学的発見”

 『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(158)』   「 …

no image
小倉志郎の原発レポート(3)★『政府や電力会社が「安全を確認した上で」という枕言葉にだまされないようにしましょう』

      小倉志郎の原発レポ …