前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(309)★『日本の産業空洞化:どれほど深刻か?』★『沈みく世界経済:メルケル首相よ、今こそ行動を』(英エコノミスト誌)ほか

   

速報(309)『日本のメルトダウン』
 
 ★『日本の産業空洞化:どれほど深刻か?』(英エコノミス誌)

★『沈みく世界経済:メルケル首相よ、今こそ行動を』(英エコノミスト誌)
◎【肥田美佐子のNYリポート】米建設大手幹部に聞く「周到な計画管理が、廃炉最速化とコスト削減のカギ」
   《ウオールストリートジャーナル>など7本

              前坂俊之(ジャーナリスト)
★『日本の産業空洞化:どれほど深刻か?』
(英エコノミスト誌 2012年6月9日号)http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35424
☆『スペイン救済計画に疑念の声』
(2012年6月11日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35428
 ★『沈みゆく世界経済:メルケル首相よ、今こそ行動を』
(英エコノミスト誌 2012年6月9日号)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35421
●【オピニオン】アラスカの天然ガス、日本に輸出すべき』
《ウオールストリートジャーナル>2012年 6月 11日  17:43 JST

http://jp.wsj.com/Opinions/Opinion/node_458520?google_editors_picks=true

◎【肥田美佐子のNYリポート】米建設大手幹部に聞く「周到な計画管理が、廃炉最速化とコスト削減のカギ」
·         ――東電は廃炉・解体に向けて作業を進めているが、さらに投入すべき技術や機械などはあるか。
·         ロングスワース氏 段階としては、汚染拡大防止のために緊急措置を講じる時期は終わり、より体系的なアプローチをする第2段階に入ったと思う。米国が、何十年にも及ぶ廃炉の経験から学んだことは、技術よりもプロジェクトやプロジェクトマネージメント(計画管理)ツールによって、お金をもっと節約できるという点だ。作業をどのように管理し、組織化するかである。  米国企業の多くが、自分たちをグローバルな原子力コミュニティーの一員だと認識している。日本に手を差し伸べ、第1原発のクリーンアップを手伝うべきだという責務を感じているのだ。
 
【津山恵子の欧州最新ルポ】日本情報専門紙やマンガ―高いフランス人の日本への関心
 
『暫定的でない原発再稼働、性急過ぎる決断に懸念』
 
 

 - 現代史研究 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
日本リーダーパワー史(730)<国難突破力ナンバーワン・出光佐三を見習う③ 『石油メジャーに逆転勝利した最強のリーダーシップ』、「首切りなし」「定年なし」「出勤簿なし」という破天荒な「人間尊重」「大家族主義」「独立自治」「黄金の奴隷たるなかれ」

日本リーダーパワー史(730)  <記事再録、2011年8,01> 日本リーダー …

no image
日本のメルトダウン(536)『世界から不審の目を向けられている日本』『中国ー13年の貿易額が世界一423兆円、米国を抜き』

   日本のメルトダウン(536)   …

no image
日本メルトダウン脱出法(890)『舛添バッシングの裏に自民党・都庁職員との“政争』●『東国原英夫氏、舛添要一知事の発言を分析 「◯◯と言えば摘発されないんですよ」●『シャープ、最大7千人の削減検討 「雇用守る」鴻海一転』●『えっ、シャープ「雇用維持」ちゃうの!? 鴻海に人員削減策 (1/3)』

  日本メルトダウン脱出法(890)   ①、舛添知事の『公私混同金銭感覚!?』 …

no image
世界/日本リーダーパワー史(910)-米朝首脳会談(6/12日)は「開催されるのか」×「延期になるのか」②『米国と北朝鮮は激しい外交的駆け引きを展開中』★『金正恩の心変わりは習近平の後ろ押しでトランプ大統領は習近平氏を「世界レベルのポーカーの腕前の持ち主だ」(グローバルクラスのポーカー・プレーヤー)と皮肉った。』

世界/日本リーダーパワー史(910)   米、北朝鮮の非核化「リビア方 …

no image
日本の「戦略思想不在の歴史」⑹『日本最初の対外戦争「元寇の役」はなぜ勝てたのか⑹』★『14万の元モンゴル軍の海上襲来を海戦などで撃退、再び台風襲来で「弘安の役』に勝利した』

 『弘安の役』について詳述する。 弘安4年初頭での元軍の日本再征軍の編成は次のよ …

no image
 世界、日本メルトダウン(1036)– 『4/25は北朝鮮軍創立記念日、まだまだ続く朝鮮半島チキンレースの行方はどうなる!』●『対北朝鮮「武力行使なら全面戦争」=米専門家にインタビュー』★『北朝鮮危機は金正恩の「怯え」が原因だった 米国のメッセージで彼が感じる「命の危険」』●『トランプ政権がこのままいくと「リーマンショック」が再現されるのではないか』

 世界、日本メルトダウン(1036)– 『4月25日は北朝鮮軍創立記 …

no image
日本の最先端技術「見える化」チャンネル/『文字から音声認識の時代へ』★『AI・人工知能EXPO2019(4/5)』-TISの「業務用スマートスピーカーによる音声文字起こし、スマホで会議録、報告書がサクサクできる』

日本の最先端技術「見える化」チャンネル AI・人工知能EXPO2019(4/5) …

no image
日本メルトダウン(957)『討論初戦はヒラリー圧勝、それでも読めない現状不満層の動向』●『「日本のせいで巨額の金を失った」とトランプ氏、ヒラリー氏と初の直接対決で日米安保に言及』●『戦略なき日本の「お粗末」広報外交』●『安倍首相の呼びかけで自民議員が一斉に起立・拍手 「北朝鮮か中国」と小沢一郎氏が批判』●『東大、またアジア首位逃す 世界大学ランキング』

   日本メルトダウン(957)   討論初戦はヒラリー圧勝、それでも …

no image
連載「エンゼルス・大谷選手の大活躍ー<巨人の星>から<メジャーの星>になれるか」③『「全米メディアも大谷の『完全試合未遂』に大興奮『本当に人間か?』★『メジャー席巻の大谷翔平は「ハンサムで好感」米経済紙が“商品価値”を絶賛』★『 ペドロ・マルティネスが二刀流大谷のメジャーでの成功の秘密を解説!』

連載「エンゼルス・大谷選手の大活躍ー<巨人の星>から <メジャーの星>になれるか …

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
★百歳めざせ/鎌倉カヤック釣りバカ動画日記>(234)『海の忍者カワハギ軍団との鎌倉沖決戦・死闘編の巻』★『釣りバカは死んでも治らない、100歳まで生きるよ』

   福島原発事故から半年後/2011年10/18日<鎌倉釣 …