前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(345) 使用済み燃料に中性子あて半減期へらす研究の2つの壁・輸入食品へのガンマ線での殺菌 小出裕章(MBS)』ほか2本

   

速報(345)『日本のメルトダウン』

●『9月6日 使用済み燃料に中性子あて半減期へらす研究の乗り越えられ
ない2つの壁・輸入食品へのガンマ線での殺菌 小出裕章(MBS)』
●『9月5日 2030年に(原発を)ゼロにするという声が多かった。せっかく
意見を聞いたなら、それに合うようにするのが政治の役割だと私は
思いました 小出裕章(MBS)』

小出裕章非公式ブログから
●『9月6日 使用済み燃料に中性子あて半減期へらす研究の乗り越えられない2つの壁・輸入食品へのガンマ線での殺菌 小出裕章(MBS)』
2012年9月7日
2012年9月6日(木)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。
テーマは……。
 2号機が1番放射能をまき散らしたという政府シナリオ
 J-PARKセンター 使用済み燃料に中性子をあて、半減期を減らす研究
 輸入食品のガンマ線照射での殺菌
についてです。
内容
2012年9月 6日【木】
脱原発の政治を目指す!「緑の党」発足
きょうの特集ゲストは、
7月末に発足した「緑の党」共同代表のひとり、
京都市在住の長谷川羽衣子さんです。
緑の党は、ヨーロッパでの歴史が長く、
ドイツやフランスでは連立政権に参加した時期もありますが、
日本では政治にどんな影響を与えていくのでしょうか。
「近いうち」に行われる衆議院選挙では、どう闘うのでしょうか。
リスナーのみなさん、日本の「緑の党」について
ご意見・質問をお寄せください。
京大原子炉実験所の小出裕章さんには、
福島第一原発2号機が放出した大量の放射性物質の話や、
食品に放射線を照射して殺菌することの是非などについて聞きます。
録音
20120906 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

共有:
 
●『9月5日 2030年に(原発を)ゼロにするという声が多かった。せっかく意見を聞いたなら、それに合うようにするのが政治の役割だと私は思いました 小出裕章
(MBS)』

http://hiroakikoide.wordpress.com/

2012年9月6日
2012年9月5日(水)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。
テーマは……。
 民主党 エネルギー環境調査会「原発ゼロ実現2050年代前半」案
 野田総理が示した原発ゼロ3つの課題
 六ケ所 再処理工場ガラス固化試験 第1段階終了
についてです。
内容
2012年9月 6日【木】
2012年9月 5日【水】
開幕!パラリンピック!~障害者スポーツの魅力に迫る~
連日、熱戦が繰り広げられているロンドンパラリンピック。各メディアではあまり大きく扱われてはいないようですが「たねまきジャーナル」は注目していきます!
今日、スポットを当てるのは水泳の山田拓朗選手。兵庫県出身、21歳の選手ですが、まさに今日!メダルを狙って50M自由形のレースに出場します。
これまで山田選手はどんな環境で練習を積んできたのか、そして日本の障害者スポーツの現状とは?
山田選手を一番近くから見てきた筑波大学水泳部の仙石泰雄ヘッドコーチにお話を伺います。
録画
20120905 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

共有:

●『概算要求 もんじゅに依然78億円』


 - 現代史研究 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
速報(482)『焦点:混迷する米財政問題、解決へのシナリオ』「米混乱が招く安倍相場の「逆回転リスク」」ほか

   速報「日本のメルトダウン」(482) &nb …

no image
日本メルトダウン脱出法(893)「ヒラリー大統領誕生で日米関係はかつてない危機も ニューヨーク・タイムズ紙の辣腕記者が明かすヒラリーの本音」◉「サミットでドイツを協調的財政出動に巻き込めない理由」◉「日本の財政拡大提案が独英の理解を得られない理由」◉「ステージに新総統が登場、垣間見えた「中国離れ」」

日本メルトダウン脱出法(893) ヒラリー大統領誕生で日米関係はかつてない危機も …

no image
『ガラパゴス国家・日本敗戦史』⑳ 『日本帝国最後の日(1945年8月15日)をめぐる死闘―終戦和平か、徹底抗戦か⑤』8月13日の首相官邸地下壕

  『ガラパゴス国家・日本敗戦史』⑳     『日本の最も長い日―日本帝国最後の …

no image
終戦70年・日本敗戦史(67)徳富蘇峰が語る『なぜ日本は敗れたのか』⑯日本の統一教育の欠陥ー「個性無視、型にはまった人間を 粗製乱造した教育制度で日本亡国」

  終戦70年・日本敗戦史(67) A級戦犯指定の徳富蘇峰が語る『なぜ日本は敗れ …

no image
速報(319)『緊急ビデオ座談会『民主党は分裂・小沢離党・解散になるか。消費税の行方はどうなるのか』

速報(319)『日本のメルトダウン』     ●『緊急座談会 …

no image
世界/日本同時メルトダウンへ(909)『若い女性は風俗嬢、老人は姨捨て山…一億総貧困時代が来た』●『英国民投票日は金融関係者は徹夜覚悟、「ポンド危機」は確実』●『「幕藩体制」に追放された舛添知事 東京の本当の問題は「無駄遣い」ではない(池田信夫)』

世界/日本同時メルトダウンへ(909) 若い女性は風俗嬢、老人は姨捨て山…一億総 …

no image
知的巨人の百歳学(147)ー記事再録 『日本画家・小倉遊亀(105歳)-『「老いて輝く。60代までは修行、70代でデビュー、百歳まだダメ、まだダメ』

百歳学入門(190)『日本画家・小倉遊亀(105歳)★『人間というのは、ほめられ …

no image
日中北朝鮮150年戦争史(18)世界史『西欧列強の植民地争奪合戦』の中での日清戦争勃発〈1894年)『ヨーロッパ列強(英、仏、独、ベルギー、ロシア)のアフリカ、アジア分捕り合戦の同時進行」①

  日中北朝鮮150年戦争史(18) 世界史『西欧列強の植民地争奪合戦』 の中で …

no image
『 地球の未来/世界の明日はどうなる』-『2018年、米朝戦争はあるのか』⑤『“認知症疑惑”が晴れてもなお残る、トランプ大統領の精神状態に対する懸念』★『トランプに「職務遂行能力なし」、歴代米大統領で初の発動へ?』★『レーガン元大統領、在任時に認知症の兆候 息子が主張』★『ブッシュ政権酔態、飲酒再開?プレッシャーに負けた 20代から深酒、乱闘で逮捕歴も 』

『2018年、米朝戦争はあるのか』⑤ 大統領1年で「うそ」2140回、1日平均6 …

no image
日本メルトダウン脱出法(863)金正恩は側近に殺される?米研究者がリアルに予測(古森義久) ● 『中国史が指南する、南シナ海の次は尖閣奪取』●『日本を圧倒的に強くする「執行型教育」の勧め 文理融合など絵に描いた餅はやめ、実務に長けた人材育成を』●『米広告市場、まもなくネットがTVを追い抜く見通し 従来メディアは軒並み不振』●『ブラジル政治危機:今が潮時 (英エコノミスト誌 2016年3月26日号)』

  日本メルトダウン脱出法(863) 金正恩は側近に殺される?米研究者 …