前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(398)まとめ『3・11から丸2年になる』日本のメルトダウンの連載21回(4/12)―40回(4/24)までを振り返る』②

      2015/01/01

速報(398)『日本のメルトダウン』
 
 
 <まとめ>『3・11から丸2年になる』
 
福島原発廃炉まで今後50年を要する長い戦いである。
事故1週間後からの反原発キャンペーン<
日本
のメルトダウン>ブログを立ち上げたが、その
連載21回(4/12)―40回(4/24)までを振り返る』②
 
前坂 俊之(ジャーナリスト)
 
 
4/12速報(21)『日本のメルトダウン』1ヵ月経過レベル7、チェルノブイリを超える、制御はまだまだ!?
 
4/13速報(21)『日本のメルトダウン』33日目ー10年後から今の混乱をフィードバックする時間思考力を持て
 
 
4/13『戦争(想定外の津波、地震)で原発が破壊されたらどうなる(上)』-4年前の元原発技術者の警告
 
 
4/14『津波、地震(想定外の戦争)で原発が破壊されたらどうなる(下)』 4年前の元原発技術者の警告
 
4/14速報(22)『日本のメルトダウン』34日目ー福島原発1号機廃炉までに長引けば100年かかる
 
 
4/15『日本を救え、世界を救うために、決断を!』ー福島原発問題の最悪のシナリオから考える(池田知隆)
 
4/15速報(23)『日本のメルトダウン』35日目ー福島原発の廃炉はチェルノブイリより困難=独重機メーカー
 
4/17速報(24)『日本のメルトダウン』37日目ー『EU,日本からの入港する船舶に放射線量検査を実施へ』
 
 
 
4/17速報(25)『日本のメルトダウン』37日目ー『放射能大幅減に6~9ヵ月=
爆発防止、高濃度汚染が課題-東電見通し』
 
 
 
4/18日本リーダーパワー史(142)大津波を私財を投じた堤防で防いだ浜口悟陵
(国難リーダーはかくあれ)
 
 
4/18速報(26)『日本のメルトダウン』38日目ー◎『1・3号機で高放射能、
保安院「内部作業困難」半年ではムリ!』
 
 
4/19速報(27)『日本のメルトダウン』39日目ー『何よりダメな日本の政治家へー
前エコノミスト編集長・エモットの提言』
 
4/20速報(28)『日本のメルトダウン』40日目ー『次なる核のメルトダウンを防ぐにはー
ー自分の身は自分で守る』
 
 
4/21速報(29)『日本のメルトダウン』41日目ー◎世界一原発大国へ突進の
中国対敗戦日本の新たな戦いが始まる
 
4/22『日本を救え、世界を救うために、決断を!』ー
<福島原発―最悪のシナリオから考える(3)>(池田知隆)
 
 
4/23速報(31)『日本のメルトダウン』44日目
『今は戦時下、2発目の長崎原爆(福島原発)がいつ破裂するかの
危機感を持ちスピーディーに決断実行』
 
4/23速報(30)『日本のメルトダウン』44日目
『元技術者が語る福島原発の内部の状況ー』http://maesaka-toshiyuki.com/top/detail/660
 
4/24速報(32)『日本のメルトダウン』45日目
米紙「福島に比べればスリーマイルは公園の散歩
 
 
4/24『日本を救え、最悪のシナリオから考える④』ー
生き延びるための知恵をー福島原発を軍事学的視点から見る(池田知隆
 

 - 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
国際コミュニケーションにおける通訳の役割>日本の通訳者の第一人者・小松達也サイマル・インターナショナル顧問の会見 

<国際コミュニケーションにおける通訳の役割> 日本の通訳者の第一人者・小松達也サ …

no image
速報(260)『BBCドキュメンタリー「津波の子供たち」●『3月10日約100万年閉じ込めておければ、ウランの毒性 ・・小出裕章』

      &nbs …

no image
速報(361)『日本のメルトダウン』「日経の『温家宝首相 親族の「錬金術」報道●『底知れぬ中国共産党権力の腐敗構造~

速報(361)『日本のメルトダウン』     ●「日経の『温 …

no image
日本メルトダウン脱出法(806)「視点:日本経済の「3つの命題」=マイケル・スペンス氏」●「視点:日本経済再生に移民政策は不可避=ケネス・ロゴフ氏」●「「孫正義」側近、幹部、ライバルが明かす正体 世界進出開始から3年、周囲が見た実像とは」●「なぜグーグルは「拡大力」で他を圧倒するのか 最新ニュースから読み解く「攻め」と「守り」」

 日本メルトダウン脱出法(806) 「視点:日本経済の「3つの命題」=マイケル・ …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ(69)』W杯決勝戦はドイツの優勢か?日本は47位のサッカー後進国を痛感した

     『F国際ビジネスマンのワールド …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(307)★『国難リテラシーの養い方③/ 辛亥革命百年⑬/『インド独立運動革命家の中村屋・ボースをわしが牢獄に入っても匿うといった頭山満』★『ラス・ビバリ・ポースの頭山満論』

      2010/07/16&nbs …

mq1
『鎌倉材木座海岸ウインドサーフィン』(2020/3/19/1600)-.20度も気温が上昇し、春の嵐の再来に怒涛の大波とたたかうサーファー勇者たち、スピード、スリル満点、見てるだけでエキサイティング

鎌倉材木座海岸ウインドサーフィン②(2020)/3/19/1600)-.20度も …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(113)/記事再録☆『軍縮・行政改革・公務員給与減俸』など10大改革の途中で暗殺されたライオン宰相・浜口雄幸の『男子の本懐』★『歴代宰相の中で、最も責任感の強い首相で、国難打開に決死の覚悟で臨み、右翼に暗殺された悲劇の宰相』★『死後、3週間後に満州事変を関東軍が起こした。』

2013/02/15  日本リーダーパワー史(362)記事再 …

no image
日本メルトダウン脱出法(818)「視点:日本は「協調組合主義」と決別を=フェルプス氏」●「大企業に今なお根を張るー「学歴病おじさん社員」の量産システム」●「中国金融当局の無理解が世界の市場を混乱させる」●「中国がひた隠しにするPM2.5による死者の数 ー台湾の事例から推算されたその数は年間100万人」

    日本メルトダウン脱出法(818)   視点:日本は「協調組合主 …

no image
日本リーダーパワー史(306)ベルツの「日中韓500年史②」『朝鮮が日本に併合されるまでの最後の五十年間の経緯』

日本リーダーパワー史(306)   『日韓外交衝突の歴史を検証する③』 …