前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『2014年世界・政治・経済ウオッチ⑨』◎「世界を唖然とさせたオバマの核攻撃発言」「ザッカーバーグ氏は「IT界のバフェット」か

   

   2014年ー世界・政治・経済ウオッチ⑨』

 

◎「世界を唖然とさせたオバマ大統領の核攻撃発言

◎「コラム:ザッカーバーグ氏は「IT界のバフェット」か

◎「中国当局、周永康氏らの資産900億元超差し押さえ=関係筋

 

 

◎「世界を唖然とさせたオバマ大統領の核攻撃発言

地球的視点のない日本メディアは韓国大統領との会談ばかり報道

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40316

 

  

◎「コラム:ザッカーバーグ氏は「IT界のバフェット」か

http://jp.reuters.com/article/jpMobile/idJPTYEA2R04I20140328

 

 

 

●「米国で速読ブームが再燃-読書アプリも続々誕生

 

http://jp.wsj.com/article/SB1000142405
2702304233804579466451946032662.ht
ml?mod=trending_now_3

 

 

 

◎「中国当局、周永康氏らの資産900億元超差し押さえ=関係筋

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA2U00420140331

 

 

◎「尖閣諸島めぐるPR合戦、中国は日本より上手=米軍事専門家

http://realtime.wsj.com/japan/
2014/03/27/%E5%B0%96%E9
96%A3%E8%AB%B8%E5%B3
%B6%E3%82%81%E3%81%90%
E3%82%8Bpr%E5%90%88%E6%
88%A6%E3%80%81%E4%B8%AD%
E5%9B%BD%E3%81%AF%E6%
97%A5%E6%9C%AC%E3%82%88%
E3%82%8A%E3%82%82%E4%B8%
8A%E6%89%8B%EF%BC%9D%E7%B1%B3/

 

◎「中国の夢」の具体化に挑む習・李指導部
全人代から読む中国の今と日中関係の先行き
――吉田陽介・日中関係研究所研究員

http://diamond.jp/articles/-/50763

 

 

◎「新年度の相場見通し、緩やかな円安・株高に:識者はこうみる

 

http://jp.reuters.com/article/jp_Abenomics/idJPTYEA2U04O20140331

 

 

 

◎「ヨルダン・アンマンのスシバーで
逆説的に確信した和食の可能性
[
橘玲の世界投資見聞録]

http://diamond.jp/articles/-/50790

 - 現代史研究 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
池田龍夫のマスコミ時評(46)●『普天間飛行場・固定化」を危惧―★急浮上の「グアム先行移転」計画―』

池田龍夫のマスコミ時評(46)   ●『普天間飛行場・固定化」を危惧― …

no image
 ジョーク日本史(3) 宮武外骨こそ日本最高のジョークの天才、パロディトだよ、 『 宮武外骨・予は時代の罪人なり(中)』は超オモロイで

 ジョーク日本史(3) 宮武外骨こそ日本最高のジョークの天才、パロディトだよ、 …

no image
片野勧の衝撃レポート(52)被爆記憶のない世代は、被爆体験をどう伝えるか(上)

  片野勧の衝撃レポート(52)太平洋戦争とフクシマ(27) 『なぜ悲劇は繰り返 …

978-4-7593-1555-4
新刊出版『世界史を変えた「明治の奇跡」(インテリジェンスの父・川上操六のスパイ大作戦)』★『150年前の明治維新で世界にデビューした極東アジアの<弱小貧乏島国国家・日本>はどのように西欧列強、中国/韓国と立ち向かい、「世界史の奇跡」』(日清・日露戦争勝利の方程式)を解いていったのか。』★『空前絶後の名将・川上操六の戦略を解明する!』

  世界史を変えた「明治の奇跡」 インテリジェンスの父・川上操六のスパ …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ㊻』余りにスローモーで、真実にたいする不誠実な態度こそ「死に至る日本病」

   『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ㊻』 …

no image
  世界、日本メルトダウン(1021)ー「トランプ大統領40日の暴走/暴言運転により『2017年、世界は大波乱となるのか」①『エアーフォースワンはダッチロールを繰り返す。2月28日の施政方針演説では「非難攻撃をおさえて、若干軌道修正」、依然、視界不良、行き先未定、墜落リスクも高い①

  世界、日本メルトダウン(1021) トランプの暴走暴言運転によって『2017 …

no image
 ★『2018年は明治150年』(記事再録)『明治偉人の研究』 『西郷どん』の『読める化』チャンネル ⑤』ー大久保利通編➀(記事再録まとめ)『 日本の決定的瞬間『西南戦争』で見せた大久保利通内務卿(実質、首相) の『不言実行力』「不動心」を学ぶ①』●『明治の国家戦略「殖産振興」「廃藩置県」 を実行した大久保利通の最期の遺言』

 ★『2018年は明治150年』- (記事再録)明治偉人の研究』 『西郷どん』の …

no image
日本メルトダウン( 987)-『トランプ次期米大統領の波紋 』◎『トランプが招く「ドルの取り付け」のリスク 円安・金利上昇で「財政インフレ」は来るか(池田信夫)』●『ドナルド・トランプの世界:新たなナショナリズム (英エコノミスト誌)』●『『怒れる有権者は工場で作られた』-英米もどこも似た構図、 それでも答えは壁の建設ではない (英FT紙 )』●『「米国に深刻な結果呼ぶ」、TPP脱退で共和党重鎮』★『トランプを大統領にし、そして引きずり下ろす男―頑固で曲がったことの大嫌いなコミーFBI長官の素顔』★『ロシアでKGBが復活する公算大 2018年大統領選に向け、着々と布石打つプーチン』

   日本メルトダウン( 987)—トランプ次期米大統領の波紋  ト …

no image
『日本を救え、世界を救うために、決断を!』ー福島原発問題の最悪のシナリオから考える①(池田知隆)

『日本を救え、世界を救うために、決断を!』 福島原発問題の最悪のシナリオから考え …

no image
日本メルトダウン(908)『イギリス「EU離脱」もし実現すれば世界経済はどうなる?』●『もし第3次世界大戦が起こったら』●『伊勢志摩サミットの「配偶者プログラム」はとにかく最悪』●『そもそもトランプはなぜ大統領を目指すのか? 背筋がゾッとする、並外れた攻撃性を持つナルシスト』

 日本メルトダウン(908) イギリス「EU離脱」もし実現すれば世界経済はどうな …