前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

鎌倉冬のぶらり散歩ー鎌倉八幡宮『神苑ぼたん庭園』の美の饗宴を召し上がれ

   

111        鎌倉冬のぶらぶら散歩ー鎌倉八幡宮の『神苑ぼたん庭園』

の美の饗宴(1/27)あざやかに咲き誇る「ぼたん」は今見ごろ、2月下旬まで開園

 

Wiki「ボタン (植物)とは・・
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%.
入園のパンフレットによると、鶴岡八幡宮の『神苑ぼたん庭園』は昭和55年【1980年】の当宮の創建八百年を記念して開園された、廻遊式の日本庭園が源氏池畔には景石と­御簾垣や杉苔とが調和した景観が広がり、書院造りの斎館までの散策をお楽しみ戴けます。ぼたん庭園では大輪の花を咲かせる春の[鎌倉ぼたん]のみならず、冬の[正月ぼたん]もお楽しみ戴けるのが最大の特徴です。

真冬に数百鉢の藁囲(わら囲い)いの中で可憐に咲くぼたんの姿は、他ではなかな­か見ることのできない光景です。斎館では、抹茶(干菓子付)を志納金1,000円にてお召し上がり戴くことが出来ます。(神事・行事等で行えない場合もあります)当官ご参拝の折には、神苑ぼたん庭園と瘡館にて憩いのひとときをお過ごし下さい。
冬正月ぼたんは(正月~2月下旬)開園時間は午前9時から―午後4時30分。拝観料は­1人500円。
春[鎌倉ぼたん]4月~5月下旬
問い合わせはー鶴岡八幡宮社務所
〒248-8588鎌倉市雪ノ下2-1-31
TEL 0467-22-0315  FAX0467-22-4667



 - 湘南海山ぶらぶら日記 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『鎌倉通―鎌倉紅葉チャンネル』ー「鶴岡八幡宮」「瑞泉寺」の紅葉ポイントを訪ねてぶらぶら散歩したよ(11/29)」

    『鎌倉通―鎌倉紅葉チャンネル』 &nbsp …

no image
『台風18号ウオッチ!』◎『9/16日午前、台風18号が鎌倉・逗子に接近,通過。鎌倉の海岸を見に行ったよ』

  『台風18号ウオッチ!』   ◎『9/16日午 …

no image
『鎌倉の秘境ー散在ケ池森林公園(鎌倉湖) Kamakura Natural park Sanzaikeは奇跡の森とせせせらぎ』

   『鎌倉の秘境ー散在ケ池森林公園』 &nbsp …

no image
  『鎌倉サーフィンチャンネル』ー「9/28日は鎌倉稲村ヶ崎,七里ヶ浜、逗子大崎海岸は<サーファズ・パラダイス>

     『鎌倉サーフィンチャンネル』   『9/ …

no image
『鎌倉桜・花絶景チャンネル』『鎌倉花の寺毎日中継(3/25)』ー妙本寺・大功寺のビューティショット

『鎌倉桜・花絶景チャンネル』 『鎌倉花の寺、桜だより毎日中継(3/25)』 &n …

no image
「もう秋!鎌倉・逗子・葉山ぶらぶら散歩と読書!の季節』ーお勧めコースと海を眺める店でコーヒーとパソコンで・・・・

「もう秋!鎌倉・逗子・葉山ぶらぶら散歩と読書!」 お勧めコースと海を眺める店でコ …

no image
日本渓谷美をめぐる旅>宮崎の自然美の高千穂峡と平家の落人伝説と悲恋物語の舞台・鶴富屋敷をめぐる

  <日本渓谷美をめぐる旅>   ★『宮崎の高千穂 …

no image
鎌倉『梅前線』チャンネル①◎「鎌倉随-の『梅の寺』/「瑞泉寺」は白梅、紅梅がいまが盛り(3/6)

KAMAKURA鎌倉『梅前線』チャンネル① ◎「鎌倉随一の『梅の寺』の「瑞泉寺」 …

no image
『鎌倉釣りバカ・カヤック日記』ー『カツオ、サバ,アジのビッグ・フイッシュ、開高健釣聖に捧げますよ!

  ★『9/24鎌倉釣りバカ・カヤック日記』   『カツオ、 …

no image
『鎌倉散歩通』ー『さわやかな新緑の5,6月、鎌倉古寺、自然を訪ねてぶらぶら散歩は楽しいよ』

 ―鎌倉散歩通ー 『さわやかな新緑の5,6月、鎌倉古寺、自然 を訪ねて …