前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

<鎌倉釣りバカ、カヤック日記>『海の忍者カワハギとの鎌倉決戦第2ラウンド』★『川越名人の圧勝、2連勝』

   

<鎌倉釣りバカ、カヤック日記>
 
海の忍者カワハギとの鎌倉決戦第2ラウンド
川越名人の圧勝、2連勝

前坂 俊之(ジャーナリスト)
 
●『ハッピー・リタイアメントー鎌倉の海で優雅に魚と遊
ぶカヤックライフ
 
 
10・31am7時半に、いつもの鎌倉材木座からスタート。「鎌倉釣りバカ、カヤック日記」の2人。「サンデー毎日」の2人、「毎日が日曜日」の2人、川越ちゃんとのオー­ルド、ヤングマンコンビよ。、ますます、元気で自由勝手になんでもやればよいのじゃ。会社やサラリーマンなど一刻も早く辞めてしまうんじゃな。毎日がルンルン、シーシー、­太陽と海がいっぱいの地中海じゃ、世界文化遺産の鎌倉シーを丸ごと楽しめるよ。魚君も餌と一緒にお遊んでくれる人間をもとめて、たくさん「あそぼー」と集まってくるよ。カ­ヤックをこいでると腹筋、筋トレ、ダイエットと、リフレッショ、気分転換、若さ、元気モリモリ、すべてがハッピーな気分になるよ。ハッピー・リタイアメントー鎌倉の海で優­雅に魚と遊ぶカヤックライフ①だよ。

10/18-海の忍者カワハギ軍団との鎌倉決戦⑥に大勝利、その秘訣を大公開ーの今回は2回目だよ。今回も川越ちゃんが圧勝、やはりカワハギ名人は違う、わしはと言えば空­振りばかり。

[ハッピーリタイアメントー鎌倉海でカワハギと遊ぶカヤックライフ③ 』


『ハッピー・リタイアメントー鎌倉海でカツオと激闘、カモメの大乱舞⑥ 』

『ハッピー・リタイアメントー鎌倉の海で優雅にカワハギゲット⑦ 』

 - 湘南海山ぶらぶら日記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『紅葉の鎌倉絶景』リアルタイム速歩>獅子舞(天園ハイキング)は紅葉度80%、これから1週間が見ごろ(12月2日午後)

『紅葉の鎌倉絶景』リアルタイム速歩!> 『錦秋最高へ。鎌倉紅葉の絶景スポットー …

no image
『 鎌倉通―鎌倉アジサイYouTubeチャンネル開設』明月院、亀ヶ谷 切通、光明寺などの[紫陽花]づくし③(6月15日現在)

   『 鎌倉通―鎌倉アジサイYouTu …

no image
『オンライン/鎌倉花火大会回顧動画』★『第70回鎌倉花火大会(2018年7/24pm720-810)-残念ながら雲と煙にさえぎられて、花火の大部分は見えなかったよ。(15分間に圧縮)★『2013鎌倉花火大会ー材木座、由比ヶ浜海岸で絢爛豪華に色彩の大スペクタクルの速射連発②』

★第70回鎌倉花火大会-残念ながら雲と煙にさえぎられて、花火の半分以上は見えなか …

no image
鎌倉『釣りバカ・カヤック日記』-釣りに行けない日には、ゴロ寝して開高健と『巨大魚フィッシング』を楽しめばよい

鎌倉『釣りバカ・カヤック日記』番外編     雨が降り、釣り …

no image
『☆10外国人観光客への鎌倉古寺ガイドーおすすめは「妙法寺」、鎌倉時代の面影残る奇跡の苔の寺「クール・ジャパン・テンプル」

       『☆10外国人観 …

no image
『鎌倉アジサイYouTubeチャンネル開設』鎌倉随一の長谷寺の[紫陽花]づくし」リアルタイム中継だよ②

  『 鎌倉通―鎌倉アジサイYouTubeチャンネ …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(124)』<韓国ぶらり散歩>―水原、慶州の世界遺産、田園風景を見て回る ー国立慶州博物館編

    市場の混乱はいずれ収束、怖いのはその後の“大嵐” h …

default
鎌倉カヤック釣りバカ日記(6/18)『美しい鎌倉海』で海の恵みをいただいて『ハッピーライフ」「天然生活」ー釣った魚をおいしく食べる。

  鎌倉カヤック釣りバカ日記(6/18)ーワカシが金魚釣り状態で、爆釣へ、材木座 …

no image
★5中国・韓国・台湾からの観光客Welcome!ー「東アジア最大級の大型カルデラと雄大な外輪山を持つ活火山「阿蘇山」をじっくり拝見30分」

「東アジア最大級の大型カルデラと雄大な外輪山を持つ活火山「阿蘇山」をじっくり拝見 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(302)★『生死一如/往生術から学ぶ①『元気とは性欲、食欲、名誉欲、物欲、金銭欲がふつふつと煮えたぎっている状態、つまり煩悩である。その元気が死を覆い隠しているのです」とね。

    2010/01/21 &nbsp …