前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(101)』「パリぶらぶら散歩(4/30-5/3)①―パリ・オペラ地区の大衆レストラン、シャルティエは 百年以上パリ市民から愛されてきた名店

      2015/05/10

『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(101)』

「パリぶらぶら散歩(4/30-5/3)①―パリ・オペラ地区に

ある大衆レストラン、「シャルティエ」は

百年以上もパリ市民から愛され続けてきた名店、

銀座にこんな居心地のいい親しみやすい店はない

 

パリのオペラ地区、メトロのグラン・ブールヴァール駅に近い大衆レストラン、シャルティエは100年以上もパリの市民から愛され続け、世界の観光客も加わって連日大賑わい。何十年も通い続ける馴染み客と大勢のウエイターがハグし握手するシーンが随所に。地元の老夫婦のランチシーンも目立つ。

11:30に開店、12:00には2〜300人の来客であっという間に満席、ボトルのワイン、ビール、おかず10品、2000¥弱/一人。鴨の燻製、ハム・ソーセージ、チーズ、サラダも絶品。一品一品の出来、サービスの良さ、銀座にこの様な居心地の良い、親しみやすい大衆レストランがあるだろうか?

押しかける来客、ドシドシ相席に。それが当たり前で、実にスムーズ。13:30頃には更に長蛇の列。パリ庶民の気さくさ、人の良さと相俟って、このお店だけでパリファンを作る力がありそう。

ChartierのURLは、www.bouillon-chartier.com

11111

222223333

4444

5555

 - 湘南海山ぶらぶら日記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
世界最先端イベント『見える化』チャンネル/『世界最大級の観光の祭典『ツーリズムEXPOジャパン2017(9/22-24)』が開催ー『中国パビリオン』★『岡山/香川の瀬戸内パビリオン』★『沖縄のパビリオン』★『恐竜王国/福井県のパビリオン』

世界最先端イベント『見える化』チャンネル 世界最大級の観光の祭典『ツーリズムEX …

no image
『鎌倉を世界文化遺産にするために』ー『湘南海岸(鎌倉・逗子・葉山・秋谷)とアマルフィイ(AMALFI)を比較する』

『鎌倉を世界文化遺産にするために』   『湘南海岸(鎌倉・逗子・葉山・ …

no image
<サーファーズ パラダイス Kamakura>◎『春だ!サーフィンだ,桜とサーフィン季節が鎌倉入り、急げサーファー』

<サーファーズ パラダイス Kamakura>   ◎『春だ!サーフィ …

no image
『美しい海と山と文化の鎌倉』>クールに過ごすには 早朝、夕方の散歩、昼間のマリンスポーツにかぎる。パワースポット紹介

 <『美しい海と山と文化の鎌倉』スペシャル!>  &nbsp …

no image
<鎌倉古道巡礼>超絶景☆『5月新緑の朝比奈切通を散歩したよー鎌倉時代の面影を留める古道』

<鎌倉古道巡礼>   超絶景☆『5月新緑の朝比奈切通を散歩したよー鎌倉 …

no image
鎌倉カヤック釣りバカ日記(8/29)逗子マリーナ沖でサバが 入れ食いに、本日もまた大漁なり

鎌倉カヤック釣りバカ日記(8/29) 8/29午前6時半、逗子マリーナ沖でサバが …

no image
『鎌倉通―鎌倉紅葉チャンネル』ー鈴木大拙師、終の棲家「松岡文庫」のある東慶寺は曼荼羅的な日本禅美①(12/02)」

   『鎌倉通―鎌倉紅葉チャンネル』 ≪冬の鎌倉・ …

no image
『鎌倉カヤック釣りバカ日記』(9/12)ー「カワハギ、ソーダカツオ、イナダの入れ ぐい『ハッピーアワー』 を満喫」

  ★★『鎌倉カヤック釣りバカ日記』(9/12) &nbsp …

no image
『春だ!サーファーはいざ鎌倉Kamakuraへ』◎『4月14日、材木座海岸ハイライトーWサーフィン季節の到来』

    ◎『春だ!サーファーはいざ鎌倉Kamakura』 ◎ …

4444
『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(196)★『ぶらりグアムの旅びっくり印象記』-このままでは韓国の植民地?(笑)になりそうです。

『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(196) ★『ぶらりグアムの …