前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

平田カヤッキストの『カナダバン クーバー島北部を島巡り」ー「フィッシングパラダイス(釣り天国)」だよ⑧

      2015/01/01

  

 

 

 <『葉山海』の平田カヤッキスト(カメラマン)の

『アメリカ・ヨット・ツーリング・スペシャル!⑧>

 

カナダバンクーバー島北部の無人島をアドベンチャー

―「フィッシングパラダイス(釣り天国)」だよ ⑧ 

 


この地域は世界的にサーモン釣りで有名な海域。ヨットはあまり釣りに適して
いないがモーターボートは釣りを主目的にしている人が多い。

 マリーナで停泊しているクルーザーに釣竿が立てかけてある風景をよく見かけた。

 


 

 

 

 日本では桟橋でつりをしている人をよくみかけるが、こんな
ところで釣りをする人は子供くらいだ。みんな大型ボートで
ここまで来ているのだから当たり前かもしれない。
しかし桟橋でも面白いように魚が釣れる。


 

 

 

 

 

そこで私もダナから釣竿を借りて桟橋を歩きながらジギング
してみると五分に一匹くらいの割で釣れる!
釣れるたびに触るのがイヤなのでダナを呼び
リリースしてもらう。
(-_-;) 


 

これは30㎝くらいあった。桟橋で大人が釣りをしている人は
いないので三匹くらい釣り上げて止めた。日本なら
大喜びで持ち帰るところだが、ここではリリース。

 

朝停泊地点でヨットのデッキからルアーを使ってがジギングをしてみた。
一分もしない内に反応があり釣れた。
Rock Fishと言っていた
のでカサゴだと思う。


 

 

 

 

 

 - 湘南海山ぶらぶら日記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

IMG_0180
『MF・ワールド・カメラ・ウオッチ(3)』フィレンツェの広場で「ニューシネマパラ ダイス」を聴いて涙が流れた

『MF・ワールド・カメラ・ウオッチ(3)』 「フィレンツェぶらぶら散歩(4/19 …

no image
『From Kamakura with love and Fighting Split』と『老人と海』ー震災の皆さんに愛とエール、オールドパワーを込めて

  『From Kamakura with love and Figh …

no image
『美しい海と山と文化の鎌倉(KAMAKURA』-『夏も終わり、今はもう秋。カマクラ・クール・スポットを紹介(9/28)』

  <『美しい海と山と文化の鎌倉(KAMAKURA』> &n …

no image
<鎌倉古寺巡礼>『竹庭、石庭が有名で「竹の寺」の報国寺はスパイシー・スペースじゃ☆4』

<鎌倉古寺巡礼>   『竹庭、石庭が有名で「竹の寺」の報国寺は癒しスペ …

no image
鎌倉通―鎌倉紅葉チャンネル』冬の鎌倉/海も山も「エルドラド(黄金郷)」、「鶴岡八幡宮」「宝戒寺」「材木座海岸」

  『鎌倉通―鎌倉紅葉チャンネル』   ≪冬の鎌倉 …

no image
『鎌倉通―冬の鎌倉ウオーキング』『誰もいかない800年前の面影をとどめる 朝夷奈(朝比奈)切通は最高

  『鎌倉通―冬の鎌倉ウオーキング』   ≪冬の古 …

1
『百歳学入門(241)』-『鎌倉サーフィンを眺めるだけで、スカット、さわやか!健康長寿になるよ』★『『今はもう秋。今夏(2012)最大のビッグウエーブの押し寄せた七里ヶ浜の『カマクラ・サーフィン』は見るだけで寿命が延びるよ、夏の終わりの思い出!』』

『美しい空と海の鎌倉』スペシャル!④『今はもう秋。今夏最大のビッグウエーブの七里 …

no image
鎌倉アジサイ(紫陽花)チャンネル➁長谷寺、瑞泉寺、亀ヶ谷切通、成就院、光則寺は8分咲き(6/17-19)―今後1週間が見ごろ

 ★<鎌倉アジサイ(紫陽花)チャンネル➁   長谷寺、瑞泉寺 …

1111
⭐︎『湘南海山ぶらぶら日記・「地球環境異変はますます深刻化」⭐︎『豊穣の鎌倉海も海生物が激減』●『米離脱後のパリ会議の行方ははどうなる』

湘南海山ぶらぶら日記  「地球環境異変はますます深刻化」  ―米離脱後のパリ会議 …

no image
『May in KAMAKURA SEA』=『海は大波、小波で魚は御留守!じゃ』<『沈黙の春』が依然続くね>』

『May in KAMAKURA SEA』=『海は大波、小波で魚は御留守!?』< …