前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『Youtube鎌倉紅葉絶景チャンネル』開始『鎌倉・紅葉極楽スポットー<黄金郷>獅子舞の紅葉を連日中継する①

   

『Youtube鎌倉紅葉絶景チャンネル』開始>
『鎌倉・紅葉の極楽スポットー
<黄金郷>獅子舞の紅葉を連日中継する①
これから1-2週間が見ごろだよ
(12月1日午後2時現在)』
 
                前坂 俊之(鎌倉ウオ―カ―)
 
(道順)
「獅子舞」への行き方は鎌倉駅東口のバスロータリーから「大塔宮」行きのバスに乗り、終点の「大塔宮」で下車。
大塔宮は鎌倉宮という神社の別名です。鎌倉宮(大塔宮)バス停で下車し→永福寺跡→まっすぐ行くと瑞泉寺、左に曲がり二階堂川沿いに1キロほど歩くと変電施設がある。
この先の沢沿いの山道に入り、→獅子舞の谷(約20分、標高80㍍)→天園休憩所となる。

鎌倉の紅葉ベストワンポイントー獅子舞のすべて(12月1日)午後

 
鎌倉の紅葉の穴場として、有名になった「獅子舞」は、いまや紅葉の「ゴールデン」スポットとして人気はウナギのぼり。
鎌倉で紅葉の最も美しい場所と言われる。
一度訪れると、古寺の境内に何本かある紅葉とは違って、広大である。

900年前の鎌倉時代の面影をとどめる古い道の山道をいくと大きく開けた谷間に出るが、そこに自然に群生する100本以上のイチョウ、もみじ、カエデが織りなす黄金いろ、錦繍(きんしゅう)のパノラマは、谷間に太陽光線がさす方向によって、黄金色、黄色(イチョウ)、紅葉(カエデ)、赤(山もみじ)緑など刻々と変わる鮮やかなシルエットになってキラキラひかる。

風に落ち葉となって舞い、この世のものとも思えぬ、やみつきになる美しさである。鎌倉の山桜も見事ですが、山のモミジも、とても素敵である。

鎌倉の紅葉ベストワンポイントー獅子舞のすべて(12月1日)午後②

 
ものとも、獅子舞という名は、瑞泉寺の北方、亀ヶ淵の東側に獅子舞ヶ峰(標高90m)という山があり、山上に獅子巌(ししがん)という獅子がうずくまった形をした岩があることに由来する。獅子舞の谷ともいう。

 

紅葉の見頃は例年11月下旬から12月上旬で、昨年は12月4日前後であった。今年は今週から1,2週間であろう。ここの紅葉はイチョウが散りたてに行くと一面黄色いじゅうたんが敷き詰められたようで、山とハイキングコースの紅葉と落ち葉を丸ごと観賞することができる。

獅子舞のすべて(12月1日)午後 ④

 
もともと、暖かい鎌倉の紅葉は少し遅くなる。11月下旬になると、いよいよ紅葉が本番を迎えるが、12月に入ってからがベストなのである。全国的に温暖化の影響で紅葉の時期が遅くなりつつあるが、12月が紅葉が楽しめる。
 
 京都や他の地域の紅葉と鎌倉の紅葉を比較すると京都などの紅葉は真っ赤だが、鎌倉の紅葉はオレンジ色。真っ赤に紅葉する木もあるが、鎌倉は例年冷え込みが少なく、やや薄めのオレンジ色となりがち。ただし、今年は11月が特に冷えたので、真っ赤なモミジ、イチョウの黄色も昨年より色づきそうだ。

鎌倉は海辺なのでどうしても台風の被害を受けやすい。鎌倉の中心部のお寺の木々は強風で海からの潮がとんで枯れているところが少なくないが、北鎌倉地区は潮風の影響が少ないため、円覚寺、建長寺、瑞泉寺などは紅葉が特に美しい。
鎌倉で一番の紅葉の名所は瑞泉寺という人も多いがこの寺は、紅葉ガ谷と呼ばれ、獅子舞もこのエリアである。

 - 湘南海山ぶらぶら日記 , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
★<サーファーズパラダイス鎌倉>』『最近は風も波もない日が多い、そんな日には世界のサーフィンビデオ見れば、スカッとするぜ!』 

    『美しい海と自然の鎌倉』― ★<サーファーズパラダイ …

no image
<鎌倉古寺巡礼> 花の美しい瑞泉寺へ紅葉を見に行く―暖かくて今秋のモミジは今ひとつ、しかし何と言っても★5

<鎌倉古寺巡礼>   花の美しい瑞泉寺へ紅葉を見に行く―暖かくて今秋の …

no image
鎌倉沖、逗子沖の海の波まかせのぶらぶらカヌー散歩、釣りは楽しいよー

鎌倉沖の海のカヌー散歩、釣りは楽しいよ   前坂俊之(カヌー散歩25年生) &n …

no image
『美しい冬の湘南海』スペシャル(1/7)新春シーカヤックでツーリング/葉山→逗子マリーナ→鎌倉材木座・ 坂の下へ≫

  <『美しい冬の湘南海』スペシャル!(1/7)>   <新 …

no image
<鎌倉カヤック釣りバカ日記スペシャル>◎川越名人のカワハギ必釣教室だよ③エサは何でもよい、青イソ、ゴカイ、エビでも

  <鎌倉カヤック釣りバカ日記スペシャル>   ◎川越名人の …

no image
鎌倉カヤック釣りバカ日記(6/4)『キスなし、カワハギ爆釣,青い、静かな海で最高に ハッピーな瞬間だよ』

 <鎌倉カヤック釣りバカ日記(6/4)>   ◎『鎌倉カヤッ …

no image
平田カヤッキスト(カメラマン)のカナダバンクーバー無人島をアドベンチャー「最初のマリーナはPierre’s Echo Bay」➉

  <『葉山海』の平田カヤッキスト(カメラマン)の 『アメリ …

no image
冬の鎌倉古寺百選ー日蓮ゆかり「安国論寺」の禅庭は白雪、白・紅梅が咲き香りステキ!(2/19)カラスが呼んでいる

 『鎌倉通―冬の鎌倉・大雪・梅だより』   ≪2月中旬の鎌倉 …

no image
『 京都古寺巡礼のぶらり旅』★5 『秀吉ゆかりの「京都醍醐寺」全動画案内30分』(9/3)―わが 『古寺巡礼』で深く心にしみた古刹、庭園、五重塔です①』

                                         …

no image
知的巨人の百歳学(126)『天才老人/禅の達人の鈴木大拙(95歳)の語録』➂★『平常心是道』『無事於心、無心於事』(心に無事で、事に無心なり)』★『すべきことに三昧になってその外は考えない。結果は死か、 生か、苦かわからんがすべき仕事をする。 これが人間の心構えの基本でなければならなぬ。』

 記事再録/百歳学入門(41) 『禅の達人の鈴木大拙(95歳)の語録』 …