前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『新幹線「ひかり』で品川駅→岡山駅到着まで全中継』➂(12/23)内田百閒【阿呆列車】を まねて HDビデオで全撮影公開➂

      2015/01/03

 

『新幹線「ひかり』で品川駅→岡山駅到着まで全中継』➂12/23

 

郷里岡山の文豪・内田百閒【阿呆列車】を

まねてー新幹線からの車窓風景を

HDビデオで全撮影、一挙公開②

 

   前坂 俊之(ジャーナリスト)

 

1223日午前1010分発の「品川発―岡山行き」の新幹線

ひかり号にのり田舎の岡山に帰りました。

ジパングのお得な3割近いシルバー割引で「ひかり」のぞみは利用

できない)で帰りました。来日外国人も新幹線は「ひかり」は

利用できますよ。

新幹線の線路沿いは防音壁やトンネルが多く、車窓風景が見え

ない場所が多いが、それでも日本の野山、

田園地帯、河川、富士山や山脈など豊かな自然と、

停車する各都市の近代的なビル群や街並みをスピード

鑑賞することができて毎回、車窓にくぎ付けになるね。

特に冬の富士山絶景は1年で最も美しい。

富士市通過の10分間は正しく黄金の瞬間だね。

それにしても

乗客は寝てる人が半分、残りはスマホや音楽、

雑誌などを読んでいて、外の風景には全然関心なし。

この阿呆爺さんYoutuber1人はしゃいで、あちこちの

左右座席窓、車両のドアの窓から忙しそうにビデオを撮影

したのには驚いてましたわ>

  

 外国人観光客への新幹線案内『京都ー新大阪』間全車窓記録13分間  


外国人観光客への新幹線西明石駅案内ー到着3分間前からの車窓記録 

 

外国人観光客への新幹線岡山駅ガイドー岡山駅到着⒑分間車窓風景 (10分間)

 - 湘南海山ぶらぶら日記 , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
(まとめ)「今年一番の鎌倉サーフィン」ー台風8号(7/8、9日)の稲村ヶ崎、逗子マリーナ沖(カブ根)のハイライト、総集編だよ。

    『Surfers Paradis …

no image
『鎌倉サーフィンチャンネル』『台風11号で今期最大のビッグウエーブ到来!「スゲーよ、稲村ヶ崎サーフィン」(8/9)

  『鎌倉サーフィンチャンネル』     …

no image
『鎌倉通―鎌倉紅葉チャンネル』ー鎌倉の知られざる「安国論寺」「妙本寺」の紅葉は泣けるほど美しい(12/01)

  『鎌倉通―鎌倉紅葉チャンネル』   ≪冬の鎌倉 …

22222
『F国際ビジネスマンのカメラ・ウオッチ(90)』「瀬戸内海・「しまなみ海道」(59km)はワールドクラスの素晴らしい景観と文化(1/11) 

『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(90)』 「正月の瀬戸内海・尾 …

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
『六十、七十,洟たれ小僧の湘南海山ぶらぶら日記』/『つり竿さげて、鎌倉海をカヤックフィシングでさかな君と遊べば楽しいよ』★『「半筆半漁」「晴釣雨読」「鉄オモリをぶら下げて」鎌倉古寺を散歩すれば、悠々自適!』

以下は2011年7月7日に書いた「湘南海山ぶらぶ日記」の再録である。約10年前は …

no image
<鎌倉釣りバカ、カヤック日記、おもろいで>『海の忍者カワハギとの鎌倉決戦幕開く』★『緒戦は圧勝!秘訣を大公開する』

<鎌倉釣りバカ、カヤック日記、おもろいで>   『海の忍者カワハギとの …

no image
人気リクエスト記事再録/百歳学入門(32)『世界ベストの画家・葛飾北斎(90)の不老長寿物語』★『『創造人間は長寿になる』→『生きることは日々新たなり、また新たなり』

百歳学入門(32) 『世界ベストの画家・葛飾北斎(90)の不老長寿物語』 &nb …

no image
<レッツ・ゴー・KAMAKURA>3月16日現在の『鎌倉花のお寺』めぐり③長谷寺、銭洗弁天、900年前の<大仏切通>へ

  <春が来たよ、レッツ・ゴー・KAMAKURA> 3月16日現在の『鎌倉花のお …

mq3
<日本の秘境をめぐる巣ごもり動画の旅>★『宮崎の自然美の高千穂峡と平家の落人伝説と悲恋物語の舞台・鶴富屋敷をめぐる旅

  2014/05/22  <日本の秘境、渓谷美を …

no image
<『美しい花の鎌倉』スペシャルガイド!『死ぬまでに何度も行っておきたい<花の美寺・名所>だよ③』

<『美しい花の鎌倉』スペシャルガイド!>   『死ぬまでに何度も行って …