前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『鎌倉通―春本番、ミラクルスポット紹介(4/15)』佐助稲荷神社のお稲荷さん」「源氏山公園は八重桜、カイドウ、つばきで満開」

   

   鎌倉通春本番、ミラクルスポット紹介(4/15)』

 

★≪鎌倉感動スポットー佐助稲荷神社の苔むした

お稲荷さんの驚異の林立!

『春の源氏山公園ハイキングー佐助稲荷から源氏山公園へ』

『鎌倉源氏山公園は八重桜、カイドウ、つばき等で満開だよ』

 

 前坂 俊之(ジャーナリスト)

 

 

★❹ 鎌倉古寺社の感動スポットー佐助稲荷神社の苔むした

お稲荷さんの驚異の林立!

 

青く澄み切った空に気温は20度に近い春の陽気に誘われて鎌倉・ここ源氏山にひさしぶりに登ってみた。佐助稲荷神社から上ると、細い急な山道にはシダが生い茂り、シャガの群落がところどころにあり、ウグイスが啼き、結構、新緑の樹木、倒木、巨木が生い茂り、鎌倉の山々はいつきても深山幽谷の趣があるね。

これだっから鎌倉ハイクはやめられない。春の太陽の輝きに、新緑が幾重にも微妙なディテールを見せ、HDビデオにはうってつけのロケ環境んなので、逆光の撮影を多用したが、うまくいったかどうか、とりあえずyoutubeにアップしてから確認する始末。もっとゆっくり、ていねいにこの自然の多様性を撮影しなければと思う。

歴史自然文化都市の鎌倉に住んでいることの幸せを一歩一歩歩きながらかみしめたよ。

『春の源氏山公園ハイキングー佐助稲荷から源氏山公園へ』

 

『鎌倉源氏山公園は八重桜、カイドウ、つばき等で満開だよ』

 

 - 湘南海山ぶらぶら日記 , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
知的巨人たちの百歳学(169)記事再録/小説家・小島政二郎(100歳)の人生訓ー 『いつまでもあると思うな親と金、ないと思うな運と借金』

   2012/11/23  百歳学入門 …

888888888888888888
『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(110)』 「パリ・ぶらぶら散歩/ピカソ美術館編」(5/3日)⑧ピカソが愛した女たちードラ・マール

『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(110)』 「パリ・ぶらぶら散 …

no image
毎日が夏休み>鎌倉カヤック釣りバカ日記ー葉山の名島沖までワカシを狙って行くも不発、水中ビデオでワンダフル!湘南海よ。

<毎日が夏休み!ハッピー・リタイアメント>   鎌倉カヤック釣りバカ日 …

mq2 (3)
『リモートワーク/外国人観光客への『姫路城』全動画中継(2015/04/01)』ーほぼ満開のサクラに包まれた美しい白鷺城を一周、場内も見学した』②

•2015/04/01 春らんまんの『白鷺城』   東京から姫路駅に新 …

mq2
『鎌倉カヤック釣りバカ/タコ日記』★『大ダコがキス細竿にかかり、船べりに吸着し格闘10分』『大アジ(30㎝)をゲット』★『タコ刺し、タコ料理法を伝授しますよ』』

  2013/07/19  「カヤック釣 …

no image
『冬の山と海の鎌倉』スペシャル『北鎌倉「名月院」の紅葉、冬の材木座サーフィン、絶景富士山にUFO発見?(11/27日)』

 <『冬の山と海の鎌倉』スペシャル!>   ◎『北鎌倉「名月 …

no image
『Surfers Paradise Kamakura CooL』鎌倉七里ヶ浜ゴールドサーフィンー10 /14日夕方 のハイライト』

    『Surfers Paradis …

no image
TADAKENの「世界なんでも見てやろう」(1)<6/18~6/21、初夏の上海市内をぶらぶら散歩>

 TADAKENの「世界なんでも見てやろう」(1) <6/18~6/2 …

no image
『鎌倉桜絶景チャンネル』『鎌倉花の寺、桜だより毎日中継(4/1)』ー『光則寺、源氏山公園、妙本寺』

 『鎌倉桜絶景チャンネル』 『鎌倉花の寺、桜だより毎日中継(4/1)』 …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(85)』 鎌倉・海蔵寺に「秋の七草」の「萩」を見に行く(9/21)

       『F国 …