前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本リーダーパワー史(466)「安倍首相はソチ五輪開会式出席という国際孤立外交(人権無視外交)をやってはならない」

   

  

日本リーダーパワー史(466

 

★「安倍首相はソチ五輪開会式出席という、靖国参拝に次ぐ
国際孤立外交(人権無視外交)をやってはならない」 

米仏独ら世界主要各国の大統領らが人権問題を理由に欠席

しているソチ五輪に、あえて出席する愚をなぜ犯すのか。

靖国参拝失敗外交を挽回すべく日露首脳外交で何とか得点を

狙っているらしいがプーチン独裁外交に赤子の手を

ひねられるだけのことではないのか。 

安倍首相の親類筋にあたる松岡洋右外相の日独伊三国同盟締結

1940 昭和15)日ソ中立条約(翌1941年)の連続外交

大失敗の歴史教訓をまさか忘れたのでもあるまい。

それにしても、安倍多動性・思い込み・外交オンチの連続をチェック
する
自民党のベテラン議員の諌止役、外務省の参謀はいないのか、

大本営発表(首相官邸・政府筋)ニュースをそのまま

無批判に垂れ流すだけの新聞・テレビ、マスメディアの不見識

と重なって、オウンゴール外交が再びくりかえされるのか 

                 

前坂 俊之(ジャーナリスト)

 

◎「首相 ソチ五輪開会式出席で調整」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140117/k10014548751000.html

 

 

◎「安倍首相、ソチ五輪開会式出席へ オバマ米大統領らは欠席

http://www.sanspo.com/sports/news/20140117/oly
14011715030000-n1.html

 

●「仏大統領ら、ソチ開会式欠席へ 同性愛規制受け世論配慮

http://www.asahi.com/articles/TKY201312160494.html?ref=reca

 

 

◎「ソチ五輪開会式、スウェーデン閣僚も欠席

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140113/erp14
011322340003-n1.htm

 

●「ロシア・スポーツ相、欧米首脳の五輪開会式欠席に理解

http://www.sanspo.com/sports/news/20131226/
oly13122610150001-n1.html


○「米中親密化進み安倍首相は厄介者に 
北朝鮮は
「先軍政治」に戻り核実験強行か―軍事ジャーナリスト・
田岡俊次氏

http://diamond.jp/articles/-/47191

 

  日本リーダーパワー史(465★「東京都知事選ー「脱原発」細川・
小泉連合軍の圧勝か、安倍政権の終わりの始まりか①」緊急動画座談会(40分)

http://maesaka-toshiyuki.com/top/detail/2388

 

◎「なぜ中国人は交渉に強く、日本人は弱いのか?

ゲーム感覚で交渉を挑む、中国人に負けない法

http://toyokeizai.net/articles/-/28308

 

●「東京都知事選 細川氏勝利ならば株式市場に異変も
円高反転の可能性秘める」
http://www.zaikei.co.jp/article/20140
117/173136.html

 
 

◎「2014年、アベノミクスを襲う3つの試練とは 海外紙が警告

http://newsphere.jp/economy/2014%E5%B9%B4%E3%8
0%81%E3%82%A2%E3%83%99%E3%83%8E%E3%83%9F%E3%82
%AF%E3%82%B9%E3%82%92%E8%A5%B2%E3%81%863%E3%81
%A4%E3%81%AE%E8%A9%A6%E7%B7%B4%E3%81%A8%E3%81
%AF%E3%80%80%E6%B5%B7%E5%A4%96%E7%B4%99/

 - 現代史研究 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
速報「日本のメルトダウン」(504)「尖閣諸島を巡る対立で「負ける」のは中国」(英FT紙)、「海外メディアは米中会談をどう伝えたか」

     速報「日本のメルトダ …

no image
知的巨人の百歳学(119)-『元祖スローライフの達人・超俗の画家/熊谷守一(97歳)』★『文化勲章もきらいだが、ハカマも大きらい。正月もきらいだという。かしこまること、あらたまること、晴れがましいことは一切きらい』

知的巨人の百歳学(119)- 『元祖スローライフの達人・超俗の画家/熊谷守一(9 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史]』(26)-記事再録/トラン大統領は全く知らない/『世界の人になぜ日中韓/北朝鮮は150年前から戦争、対立の歴史を繰り返しているかの連載⑶』ー(まとめ記事再録)日中韓異文化理解の歴史学(3)『日中韓150年戦争史の原因を読み解く』 (連載70回中、37-50回まで)

日中韓異文化理解の歴史学(3) 『日中韓150年戦争史の原因を読み解く』 (連載 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(150)再録★<『英タイムズ』(1906(明治39)年12月28日付記事)が報道したよくわかる日本史『海洋民族/海洋国家日本の900年の歴史★蒙古襲来から日露戦争までの海の道>―今こそ、第3の鎖国を解き、アジア太平洋海洋国家へ飛躍しようせよー

    2011/11/28 &nbsp …

no image
速報(109)『日本のメルトダウン』<小出裕章情報2本>『すでにチェルノブイリの3分の1相当の放射能が出て進行中』

速報(109)『日本のメルトダウン』 <小出裕章情報2本>『すでにチェルノブイリ …

no image
世界/日本リーダーパワー史(899)-『コミー前FBI長官の回顧録「A Higher Loyalty: Truth, Lies, and Leadership」(4/17刊行)が発売前から全米ベストセラーに』★『トランプはニューヨークのマフィアのボスの態度そっくりで、ボスへの忠誠心が組織の絶対の掟、最低の大統領だ!』★「解任好き」の大統領はロシア疑惑の特別検察官もクビにするのではないか」

世界/日本リーダーパワー史(899)   ジェームズ・コミー前FBI長 …

『オンライン講座/日本興亡史の研究 ㉒』『日本最強の外交官・金子堅太郎のインテジェンス④』★『日露戦争勝利の秘密、★『『武士道とは何かール大統領が知りたいー金子のハーバード大での名スピーチ④』★『マカロフ大将の死を悼み、新聞に賞賛される』★『日露戦争は正義のための戦いで日本は滅びても構わぬ』★『ル大統領は「日本が勝つが、黄禍論を警戒せよ」と忠告』

    2017/06/23  日本リー …

no image
日本リーダーパワー史(522)『「明治の国家参謀・杉山茂丸に学ぶ」⑦「児玉源太郎、桂太郎と 「日露戦争開戦」の秘密結社を作る」

   日本リーダーパワー史(522)   『「明治大発展の国家参謀・杉山茂丸の国 …

no image
  世界も日本もメルトダウン(965)『日本政治「安定」の謎=河野龍太郎氏』●『  日本の大企業に蔓延する、思考の共産主義[樋原伸彦』●『華人系は嘘っぱち、ドゥテルテに騙されるな!―田中角栄元首相に重なる面が多いフィリピンの新大統領』●『(動画2分)ソ連に愛国的なロシアの歴史教科書 ソ連崩壊の記述は』●『オバマの腑抜けFONOP、“中国の”島に近づかず はるか沖合を通航するだけ、米海軍周辺からは怒りの声』●『トランプ「第3次世界大戦」発言の深層にあるもの』

  世界も日本もメルトダウン(965)     コラム:日本 …

no image
『ガラパゴス国家・日本敗戦史』⑰『日本の最も長い日(1945 8月15日)をめぐる攻防・死闘ー終戦和平か、徹底抗戦か②』

 『ガラパゴス国家・日本敗戦史』⑰     『日本の最も長い日―日本帝国最後の日 …