前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本リーダーパワー史(421)<国際舞台で最も活躍した日本人・上原浩治投手から学ぶー過去は過去、今日明日を見た方が楽しい>

      2015/01/01

  日本リーダーパワー史(421

<今年、国際舞台で最も活躍した日本人とはーレッ

ドソックスの守護神・上原浩治投手から学ぶ

★『グローバルリーダーの必勝法は・

「過去のことは過去のこと。引きずっても仕方ない。
すぐ切り替え今日、明日を見た方が人生楽しい」

 

前坂 俊之(ジャーナリスト)

  

<上原の必勝10か条>

 

  上原にプロ根性を見習え

  「上原は74%がストライク。900球以上投げた投手で、こんなすごい投手は2000年以降いない」

  最高球速はせいぜい140キロ前半。90マイルにも達しないことが多い。持ち球はツーシームとスプリット、スライダー。特別な投手ではない。

  ■上原の話「無駄な四球を出さないようにした。点差があったので、どんどんストライクを取りにいった」

  「抜群の安定感を誇る、不動のクローザーだ」と絶賛した指揮官

  「苦労したが、結果が良ければいい。今日は終わったので、また明日から頑張る」

  「勝ったことが一番。普段から何も変えることなく、やるべきことをやるだけ」

  「心身ともにうまく切り替えて、悪循環を断ち切る」

  「1つの黒星ぐらいで心が揺るがせるな」

  「磨き抜かれた技術と、一切の妥協を許さない体調管理こそ大切」

 

 

●「上原連続胴上げ投手 リーグV決定戦進出

http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/p-bb-tp2-20131010-1202081.html

 

 

◎『上原&田沢が支えるRソックス鋼の強さ

「普段通り」で開かれるWS制覇の扉」http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/baseball/mlb/2013/columndtl/201310110005-spnavi

 

  

●「全米でも話題沸騰!「上原浩治が凄いぞ」

新守護神、その支配力はすでに歴史的域http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/baseball/mlb/2013/columndtl/201309090003-spnavi

 

 

〇「今やナンバーワンクローザー!? Rソックス上原浩治の
秘密 サイヤング賞の声も…

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130916/mlb13091607000000-n1.htm

 

 

◎「上原が24試合連続無失点 「どんどんストライクを取りにいった」

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130907/mlb13090713310003-n1.htm

 - 人物研究 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『ガラパゴス国家・日本敗戦史』①『近衛文麿、東條英機の手先をつとめたのは誰か』①「水谷長三郎(日本社会党議員)」

  1年間連載開始―『ガラパゴス国家・日本敗戦史』①   なぜ、米軍B …

no image
日本メルトダウン脱出法(803)「にわかに危険度の増す米ロ核戦争、発端は間違い』●「FT執筆陣が占う2016年の世界、恒例の大予測:原油価格から米大統領選、サッカー欧州選手権まで」●「日本のイノベーションに光を当てたパイオニア 青色LEDで世界を変え、次の奇跡の開発に挑む中村修二氏」(英FT紙)

  日本メルトダウン脱出法(803) にわかに危険度の増す米ロ核戦争、発端は間違 …

no image
日本の最先端技術「見える化」チャンネル/「2015国際ロボット展」(12/2)ーロボット研究の世界的権威・石川正俊東大教授が世界最速の 「Dynamic Compensation」(動的補償)を語る。

日本の最先端技術「見える化」チャンネル ☆「2015国際ロボット展」(12/2ー …

no image
日本リーダーパワー史(970)ー『政治家の信念とその責任のとり方』★『<男子の本懐>と叫んだ浜口雄幸首相は「財政再建、デフレ政策を推進して命が助かった者はいない。自分は死を覚悟してやるので、一緒に死んでくれないか」と井上準之助蔵相を説得した』

日本リーダーパワー史(970) 政治家の信念とその責任のとり方   統 …

no image
『ニューヨーク・タイムズ』「英タイムズ」などは『ペリー米艦隊来航から日本開国をどう報道したか」★『『日本と米合衆国ー通商交渉は武力を 誇示することなく平和的に達成すべし(NYT)』

   1852 年(嘉永4)2月24日付 『ニューヨーク・タイムズ』 『日本と米 …

no image
『世界サッカー戦国史/ロシア大会決勝』⑩フランスが「4-2」クロアチア、20年ぶり2度目の優勝!ムバッペら躍動で4G奪い、粘るクロアチアの夢を打ち砕く/』★『準優勝も胸を張るクロアチア主将モドリッチ「誇りに思うよ。すべての人に感謝したい』★『 「日本は誰にとっても“2番目に贔屓”のチーム」米メディアがW杯出場32か国・最終格付けで特大の賛辞!』

 『世界サッカー戦国史』⑩ フランスが20年ぶり2度目の優勝!ムバッペ …

ダウンロード
『明治裏面史』 ★ 『日清、日露戦争に勝利した明治人のリーダーパワー,リスク管理 ,インテリジェンス㊹★『明石謀略戦((Akashi Intelligence )の概略と背景』★『ロシアは面積世界一の大国なので、遠く離れた戦場の満洲、シベリアなど極東のロシア領の一部を占領されても、痛くも痺くもない。ロシアの心臓部のヨーロッパロシアを突いて国内を撹乱、内乱、暴動、革命を誘発する両面作戦を展開せよ。これが明石工作』

 『明治裏面史』 ★ 『日清、日露戦争に勝利した明治人のリーダーパワー, リスク …

no image
日本リーダーパワー史(320)日本・世界・地球を救うために『日本だけでもてはやされる人間』より『世界が尊敬する日本人』を作ろう②

日本リーダーパワー史(320)   日本・世界・地球を救うためにー『日 …

no image
日本経営巨人伝②・藤田伝三郎ーー明治期の関西財界を興した大実業家

日本経営巨人伝②・藤田伝三郎 明治期の関西財界を興した男・藤田伝三郎』 <新刊『 …

no image
『ガラパゴス国家・日本敗戦史』㉝総理大臣を入れない「大本営」、決断力ゼロの「最高戦争指導会議」の無責任体制➁

『ガラパゴス国家・日本敗戦史』㉝ 『来年は太平洋戦争敗戦から70年目― 『アジア …