前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(20)『日本のメルトダウン』1ヵ月経過⇔レベル7、チェルノブイリを超える、制御はまだまだ!?●

      2015/01/02

速報(21)『日本のメルトダウン』1ヵ月経過
レベル7、チェルノブイリを超える、制御はまだまだ!?●
 
前坂 俊之(ジャーナリスト)
 
4日12日午後11時までの状況―
 
<状況は変わっていない>

●(必見ビデオ)です。「孫正義、田原総一郎×後藤正志、田中三彦ら元原発設計者」
の座談会
http://www.ustream.tv/recorded/13845813

●(復習ビデオ)『事故の冷却は長期に続けなければならない』
3/30 CNIC News 福島原発解説 1/3 講師後藤政志さん(元原子力設計技術者、
博士(工学))小倉志郎さん(柏崎刈羽原発の閉鎖を訴える技術者・科学者の会)

http://www.ustream.tv/recorded/13658286?lang=ja_JP

 
【原発】チェルノブイリと並ぶ「レベル7」とは?」
 「テレビ朝日」(4月12日)
 
●(動画)「TBSニュース 最も深刻なレベル7』
 
 
●「UPDATE:福島原発事故の評価を最悪の「レベル7」に―チェルノブイリに並ぶ」
「ウオール・ストリート・ジャーナル」2011年 4月 12日  12:50 JST
●「日経」大量に放射能を放出(4月11日正午)
●「チェルノブイリに並ぶ」と速報=福島原発事故評価-外国メディア』(時事。(2011/04/12-12:47)
●「千人以上が福島第1原発で稼働 メーカーやゼネコン派遣」
共同通信2011/04/08 23:45
 
●動画「原発事故の冷却は続けなければなならない」
3/30 CNIC News 福島原発解説 1/3 講師後藤政志さん
(元原子力設計技術者、博士(工学))小倉志郎さん(柏崎刈羽原発の閉鎖を訴える
技術者・科学者の会)
http://www.ustream.tv/recorded/13658286?lang=ja_JP

 
●(お勧め、良くまとまっている記事)
『1~4号機個別復旧プラン策定 難題山積、実現性?』
『サンケイ、MSN』2011.4.11 23:59(1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110412/biz11041200010000-n1.htm

(良い解説、お勧め記事)
●『福島原発以上に危険性のある高速増殖炉『もんじゅ』で今起きていること』
『ガゼット通信』2011.04.06 15:30:07
シバさんのブログ『Dive into the Tech World!』



 


●『福島第1原発、余震で目立った脆弱さ』
「ウオール・ストリート・ジャーナル」
2011年 4月 12日  11:37 JST)

http://jp.wsj.com/Japan/node_220678

●『ウクライナを見よ、原発事故でも農業は揺るがない』
『JBPRESS]2011.04.11(Mon) 川島 博之
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5822

●『日本の原子力災害:放射線に耐える』

「英エコノミスト誌』2011.04.11(Mon)  The Economist
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5838

 - 現代史研究 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

ダウンロード
日本リーダーパワー史(630) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(23) 『川上操六参謀次長と日清貿易研究所を設立した荒尾精 「五百年に一人しか出ない男」(頭山満評)ー表の顔は「漢口楽尊堂店長」、実は参謀本部の海外駐在諜報武官。

日本リーダーパワー史(630)  日本国難史にみる『戦略思考の欠落』(23)   …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(157)』 『イスラエルに魅せられて再訪(2016/1)」レポート(5)『死海(Dead Sea)、30 年ぶりの浮遊体験』ー平均1年、1mのペースで湖面が低下している。

『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(157)』  『イスラエルに魅 …

no image
速報(105)『日本のメルトダウン』小出裕章情報 『瓦礫で発電するバイオマス発電について』

速報(105)『日本のメルトダウン』 『瓦礫で発電するバイオマス発電について』 …

no image
日本リーダーパワー史(707) 安倍首相の<多動性外交症候群>『日露領土交渉』で再び失敗を繰り返し てはならない②『日露首脳会談】プーチン氏、北方領土で日本マネー取り込み「愛国機運」背景に軟化の余地なし』●『北方領土「新たな発想」、局面打開の具体策は見えず「この3年、何も動かず」露ペースに懸念』●『なぜ今、日露首脳会談? 実現に意欲の安倍首相、大局的な狙いを海外メディアが考察 』

日本リーダーパワー史(707) 安倍首相は『日露領土交渉』で再び失敗を繰り返し …

no image
速報(160)『日本のメルトダウン』ー『ドイツZDFテレビ放送の「福島原発労働者の実態」』『ジョブズ氏の名スピーチ演説』

速報(160)『日本のメルトダウン』   『ドイツZDFテレビ放送の「 …

no image
人気記事再録/日本リーダーパワー史(199)『100年前の日本―「ニューヨーク・タイムズ」が報道した大正天皇―神にして人間、神格化』(上)

    2011/10/16 &nbsp …

no image
世界、日本メルトダウン(1032)ー 「トランプの『中国が制御できなければアメリカが 単独でもやるするぞ』と恫喝した理由』ー『『制裁逃れは中国が助ける』(中国が北朝鮮制裁に賛成しながら、陰で制裁回避を支援する実態が国連報告書で明白に』★『  北朝鮮の制裁逃れ、中国が加担 ミサイル調達、金融取引…抜け穴多く 国連報告書で浮かぶ 』

  世界、日本メルトダウン(1032)ー 「トランプの『中国が制御できなければア …

no image
日本リーダーパワー史(392) 対中韓外交をどうすべきか② 尾崎行雄の「支那(中国)滅亡論」を読む(上)

      日本リーダーパワー …

no image
速報(379)『日本のメルトダウン』『1月12日 ラジオ・フォーラム初回特別版「原発事情の今・小出裕章」『天野之弥 IAEA事務局長会見』

速報(379)『日本のメルトダウン』   ◎『1月12日 ラ …

no image
世界史の中の『日露戦争』⑯『日露戦争―日本の先制攻撃、水雷攻撃の教訓』『タイムズ』1904年2月22日

 世界史の中の『日露戦争』⑯ 英国『タイムズ』米国「ニューヨーク・タイ …