前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(165)』『武田、30歳から社長候補育成 世界同一基準で 』●『この国は、もう子どもを育てる気がないのか 日本は「想像力が欠落した国」になっていた』●『コラム:第3次世界大戦、すでに始まっている可能性』●『コラム:ロシア機の異常接近、プーチン氏がやめさせるべき理由』

      2016/04/24

『F国際ビジネスマンのワールド・ニュース・ウオッチ(165)』

 

武田、30歳から社長候補育成 世界同一基準で 

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO00004420S6A420C1TJC000/

◎<F国際ビジネスマンのコメント>

社長候補を30才代から選抜して15~20年掛けて育成する、GE方式を真似る企業が日本で出てきました。

ON、OFFのジョブトレーニング、この中味の組み立て、講師・カリキュラムの編成が肝で、GEは膨大な時間と費用を掛けて構築・運用しています。
米国クロトンビルの大規模研修センターに世界の逸材が蝟集します。

GEでは、企業リーダーシップの真髄と実践の在り方が体系化されていますが、生身の人間にこれを体得させるのは容易な事ではありません。

外部企業の経営者でケーススタディの教科書を自著しているレベルのメンバーや大手ビジネススクールの教授陣が多数張り付いて、研修生との討議を指導します。武田の教育システムの中味は如何でしょうか?

http://mw.nikkei.com/tb/#!/article/DGXLZO00004420S6A420C1TJC000/

 

この国は、もう子どもを育てる気がないのか

日本は「想像力が欠落した国」になっていた

http://toyokeizai.net/articles/-/115149

 

コラム:第3次世界大戦、すでに始まっている可能性

http://jp.reuters.com/article/us-iraq-idJPKCN0X80JZ?rpc=223

  

コラム:ロシア機の異常接近、プーチン氏がやめさせるべき理由

http://jp.reuters.com/article/column-russia-putin-idJPKCN0XJ0VV

  

オピニオン:消費増税・投資減税はなぜ必要か=ジョルゲンソン教授

http://jp.reuters.com/article/opinion-dale-jorgenson-productivity-idJPKCN0XH0CG

 

焦点:三菱自、燃費不正の先行き見えず グループからの支援は難航も

http://jp.reuters.com/article/analysis-mbishi-motors-idJPKCN0XJ1OJ

 

 - 現代史研究

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
リクエスト再掲載/日本リーダーパワー史(331)空前絶後の参謀総長・川上操六(44)鉄道敷設,通信設備の兵站戦略こそ日清戦争必勝のカギ 「坂の上の雲」の真の主人公「日本を救った男」

日本リーダーパワー史(331)空前絶後の参謀総長・川上操六(44)鉄道敷設,通信 …

no image
日本メルトダウン脱出法(758)「アベノミクス「経済の秋」GDP600兆円は不可能な数字では無い!」●「中国の「中間層」が世界最大規模に、米に比べ成長2倍」●「コラム:英政府が「中国製」原発で払う高い代償」

日本メルトダウン脱出法(758) 「マイナス発信控えるべき」と提言 福田元首相が …

no image
『2014世界各国/サプライズ、面白ニュース④』ブラジルー「サッカー王国」の秘密」「アマゾンの肉牛のゲップが地球を滅す」

『2014世界各国/サプライズ、面白ニュース④』   サッカーWカップ …

no image
★「日本の歴史をかえた『同盟』の研究」- 「日本側が伝えた日英同盟の分析」⑤『機密日露戦史』谷寿夫著より』日露協商か、または日英同盟か』★『桂太郎首相の意見は、ロシアは満州の占領のみで最終とするものではない。満洲が手に入れば韓国にもその手を伸ばす、結局、日本が手を出す余地がなくなるまで、その侵略はやまないであろう』

★「日本の歴史をかえた『同盟』の研究」- 「日本側が伝えた日英同盟の分析」⑤   …

no image
「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など 外国紙は「日韓併合への道』をどう報道したか⑩ 「ノース・チャイナ・ヘラルド」(明治40年7月26日付>『朝鮮の現状』

     「英タイムズ」「ニューヨーク・タイムズ」など 外国紙が報道した「日韓併 …

no image
速報(401)『日本のメルトダウン』 『安倍首相のすぐなし遂げられる改革』 『羊頭狗肉の国土強靭化法』

 速報(401)『日本のメルトダウン』   ◎[FT]金正恩 …

no image
日本のメルトダウン(527)「安倍首相を望んだことを悔む米政府(英FT紙) 「歴史問題は日本の国際的地位を低下させかねぬ」

  日本のメルトダウン(527)   ●「安倍首相 …

ダウンロード
片野勧の衝撃レポート(77)★原発と国家【封印された核の真実】(1981~84)⑬■官房副長官として7人の首相に仕えた 石原信雄氏の証言(下)

片野勧の衝撃レポート(77) ★原発と国家―【封印された核の真実】⑬ (1981 …

no image
新刊 『日本外交に必要な最適のテキストブックー日露戦争外交秘録』を刊行しました。

日本外交に必要なテキストブック 『明治三十七年のインテリジェンス外交―戦争をいか …

no image
日本リーダーパワー史(610)日本国難史にみる『戦略思考の欠落』⑤『1888年(明治21)、優勝劣敗の世界に立って、日本は独立を 遂げることが出来るか」末広鉄腸の『インテリジェンス』①

日本リーダーパワー史(610) 日本国難史にみる『戦略思考の欠落』⑤ 『1888 …