前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本のメルトダウン(533)◎「戦争モード」に突入したウクライナ情勢』◎「90年の人生で、今の日本がいちばんひどい」(瀬戸内寂聴)

   

    日本のメルトダウン(533

 

◎「戦争モード」に突入したウクライナ情勢―民族問題が周辺諸国に飛び火する可能性も浮上

◎「日本の政治:有望視された政治家の落ち目」(英エコノミスト誌)

◎「90年の人生で、今の日本がいちばんひどい」(瀬戸内寂聴)

 

 

◎「戦争モード」に突入したウクライナ情勢―民族問題が周辺諸国
に飛び火する可能性も浮上

http://diamond.jp/articles/-/50449

 

 

 

◎「及ぼすウクライナ情勢―日本にとっても他人事ではない
5つの理由」

http://diamond.jp/articles/-/50395

 

●「ウクライナ外相「対ロ戦の可能性高まる」

http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303495304579457
980928002004.html?mod=WSJJP_hpp_MIDDLENexttoWhatsNewsFirst

 

 

●【オピニオン】クリミア情勢の教訓試される米国
の事なかれ主義

http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304
085204579420314016320126.html?mod=WS
JJP_opinion_LeadStory

 

 

◎「90年の人生で、今の日本がいちばんひどい」
湯浅誠×瀬戸内寂聴 リベラル対談(前編)

http://toyokeizai.net/articles/-/33286

 

●「日本の政治:有望視された政治家の落ち目

(英エコノミスト誌 2014322日号)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40257

 

 

 

◎「消息絶って2週間、謎深まる一方のマレーシア機

http://jp.wsj.com/article/SB10001424052
702303495304579458270861333070.html?
mod=WSJJP_AsiaOceania_Latest_News

 

◎「コラム:黒田日銀に追加緩和を迫る2つの「ずれ」=上野泰也氏

http://jp.reuters.com/article/topNews/jp.reuters.com/article/jp_forum/idJPTYEA2J01B20140320?pageNumber=1&virtualBrandChannel=0

 

 - 現代史研究 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『リーダーシップの日本近現代史(18)記事再録/「STAP細胞疑惑』『日本政治の没落』の原因である 「死に至る日本病」『ガラパゴス・ジャパン』『中央集権官僚主義無責任国家』 の正体を150年前に報道した『フランス新聞』<1874(明治7)年5月23日付『ル・タン』―「明治7年の日本政治と日本人の特徴とは・・」

2014/04/21/日本リーダーパワー史(494)   & …

no image
日本リーダーパワー史(852)-「安倍自民党対小池希望の党」 の戦(いくさ)が始まる。』●「安定は不安定であり、不安定は安定である」★『恐るべし!小池・前原の策略に<策士、策に溺れた安倍自民党>』

 日本リーダーパワー史(852)-   トランプ対金正恩の『世界スリラー劇場』は …

no image
  世界、日本メルトダウン(1037)–  『4月29日でトランプ大統領は就任100日』●『軌道修正を迫られているトランプ大統領』★『ビジネスマン・素人トランプ氏は100日たって、だんだん大統領職になれてきている兆候がみえる』

  世界、日本メルトダウン(1037)–  4月29日でトランプ大統 …

no image
『F国際ビジネスマンのワールド・ウオッチ(74)』●「日本の死に至る総無責任病」ー「ノー」を突きつけた市民の良識(検察審査会)

     『F国際ビジネスマンのワールド …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(110)/記事再録☆『伊藤博文がロンドンに密航して、下関戦争(英国対長州藩との戦争)が始まることを聞いて、急きょ帰国して藩主に切腹覚悟で止めに入った決断と勇気が明治維新を起した』(上)

  人気リクエスト記事再録 2010/12/22執筆・日本リーダーパワ …

no image
『働き方改革』EXPO(幕張メッセ、9/16-18)の取材で発見した「スーパープレゼン」-「(株)スタジアムのWeb面接・録画面接システムの『インタビューメーカー』はすごいよ」

日本の最先端技術「見える化」チャンネル 『働き方改革』EXPO(幕張メッセ、9/ …

no image
速報(325)『醜聞にうまく対応の橋下市長、無言で憶測呼んだ小沢氏』「脱原発デモ」の意味を理解していない野田首相』

速報(325)『日本のメルトダウン』   ●『醜聞にうまく対応の橋下市 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(133)/記事再録★『大宰相・吉田茂首相と戦後憲法』ーマッカーサーは 憲法は自由に変えてくださいといっている。 それを70年たった現在まで延々と「米国が新憲法を 押しっけた」「いや日本が押しっけられた」と非難、 論争するほど無意味なことはない』★『1週間で戦後憲法を作った米国の超スピード主義』『憲法改正を70年間議論している超スローモーな日本沈没政治』

    2016/03/10 &nbsp …

no image
『池田知隆の原発事故ウオッチ⑦』ー『最悪のシナリオから考えるー汚染水の処理策はどこに』

『池田知隆の原発事故ウオッチ⑦』   『最悪のシナリオから考えるー汚染 …

no image
日本リーダーパワー史(180)<国難突破力ナンバーワン・出光佐三を見習う②>『石油メジャーに逆転勝利』

 日本リーダーパワー史(180)   <国難突破力ナンバーワン・出光佐 …