前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

超絶景★『世界文化遺産をめざせ・岡山の後楽園・鳥城・旭川の歴史面的景観を』―外国人観光客を誘致しようー

      2015/01/01

超絶景世界文化遺産をめざせ・岡山の後楽園・
鳥城・旭川の歴史面的景観を
―この世界的な名園に外国人観光客を誘致しようー
 
 
前坂俊之(ジャーナリスト)
 
 
「わが故郷は岡山である」-私は岡山市北区内山下の生れである。昭和20年代の小学生の頃から米軍空襲で破壊された近所の岡山城(鳥城)で石垣に登って遊び、陸カニをバケツ1杯とり、旭川で魚をつり、夏には泳ぎ、後楽園でもしょぅちゅう遊んでいた。この一帯はわが遊び場であり、庭であり、野外フィールドでもあった。

世界文化遺産をめざせ・岡山の後楽園・鳥城・旭川の歴史面的景観を④

今、半世紀ぶりに、わが故郷・岡山・旭川・鳥城・後楽園には時々かえってきて、往時をふりかえり、この歴史自然文化環境スーペースのすばらしさをますます感じている。
世界文化遺産について、世界中のそのいくつかを見て回り、世界各国を旅行して歴史的な遺跡、庭園、自然環境をみてまわったが、その少ない比較知見でも、ひいき目ではなく、­この『旭川・鳥城・後楽園』の面的な『歴史文化景観スーペース』は世界の都市の美的景観でもトップクラスと思う。

世界文化遺産をめざせ・岡山の後楽園・鳥城・旭川の歴史面的景観を⑥

後楽園は日本三名園といわれるが、水戸の偕楽園、金沢の兼六園と比較しても、その歴史、規模、スケール、日本庭園としての芸術性、完成度、優美さは、第一である、思う。そ­の他、名園としては名高い東京小石川の後楽園、京都の桂離宮の御庭、高松の栗林公園、三渓園(横浜)などたくさんはあるが、岡山後楽園は江戸時代を通じて名園として、日本を代表するものであることは間違いない。

世界文化遺産をめざせ・岡山の後楽園・鳥城・旭川の歴史面的景観を⑨


中国の世界文化遺産に指定された蘇州などの拙政園、留園、網師園、環秀山荘、獅子林、滄浪亭、藕園、芸圃、退思園なども回り、日本庭園と後楽園とも比較してみた。文化、歴­史、中国的な様式美、庭園美の違いはあり、優劣はつけられないが、その歴史、スケール、芸術性で決して劣るどころか、日本の代表的な後楽園は「世界文化遺産」の資格十分以­上と感じた。

世界文化遺産をめざせ・岡山の後楽園・鳥城・旭川の歴史面的景観を⑪

後楽園の場合、その借景として岡山城(鳥城)の優美な姿がある。清流の旭川がゆっくり蛇行し、旭川を挟んで後楽園のバックに黒壁の鳥城(別名カラス城)の天守閣が一望でき­る風景は江戸時代からの姿を今にも伝え、「ジャパンクール」の典型であり、日本でもこのような「名園・河川美・お城」の三点セットの城下町のシンボル的美観はここだけでは­ないのか。

そうすれば日本の代表的『歴史美観スペ―ス』であり、『世界文化遺産景観』としても不思議ではない。

特に、われわれ日本人は水と空気と四季は当たり前とおもって、気づかない。
日本でも有数の清流・名水・旭川のゆったりとした流れそのものがすばらしいウオーターフロント・景観なのである。

世界文化遺産に・岡山の後楽園・鳥城・旭川の歴史面的景観ー岡山城⑳


世界文化遺産になっている中国の蘇州、杭州は、ともに「水の都」、蘇州は「東洋のベニス」として知られるが、その水は泥水である。茶色ににごった水であり、中国の河は大河­が多く、大陸の黄土を含んだ泥河であり、日本の川のようなきれいな水ではない。森林が国土の70パ―セントをしめる日本は世界トップクラスの森林国であり、いまや、たび重­なる山河の破壊が進んでしまったとはいえ、山紫水明の国であることにかわりはない。中国に行くとそのことを痛感する。

限りなく美しい『岡山・旭川・鳥城・後楽園』の『歴史自然文化景観スーペース』をなんとか世界文化遺産にしようではないか。
後楽園、鳥城・旭川の歴史、成立はネットで詳しくのっているので、ここでは触れない。12月末に撮影したビデオを20本アップしたので、特に岡山県外、世界の人々にみてい­ただきたいですね。そのすばらしい魅力をー


世界文化遺産に・岡山の後楽園・鳥城・旭川の歴史面的景観ー岡山城22

 - 湘南海山ぶらぶら日記 , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『鎌倉サーフィンチャンネル(10/12)ー』「ついに来た台風19号の稲村ヶ崎モンスターウエーブ、怖いよ!(10/12)」

     『鎌倉サーフィンチャンネル(10/12) …

no image
平田カメラマンの『鎌倉梅だより』<「満開の白梅とメジロ一羽」>

  平田カメラマンの『鎌倉梅だより』ー<「満開の白梅とメジロ一羽」> …

no image
『鎌倉通―冬の鎌倉ウオーキング』『誰もいかない800年前の面影をとどめる 朝夷奈(朝比奈)切通は最高

  『鎌倉通―冬の鎌倉ウオーキング』   ≪冬の古 …

no image
“World Camera Watch o (61)”< I look up the Yakushiji three statues of Treasures Nara over>the world②

  "World Camera Watch of F Man …

33333333333333
 <F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(206)> 『7年ぶりに、懐かしのアメリカを再訪,ニューヨークめぐり(5月GW)④』2階建バスツアーでマンハッタンを一周(1)(タイムズスクエアから乗車し、ロウアーマンハッタンへ向かう)★★『まさしくルイ・アームストロングの「この素晴らしき世界」(What a Wonderful World)だね!』

      <F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(206)> 『7年 …

6666
『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(100)』「パリ通信ーノートダムとルーブルを回わる」

『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(100)』 [F氏のパリ通信( …

no image
『鎌倉カヤック釣りバカタコ日記』(7/19) 『大ダコがキス細竿にかかり、船べりに吸着し格闘10分』『大アジ(30㎝)をゲット』

    『鎌倉カヤック釣りバカタコ日記』(7/19 …

no image
●<サーファーズパラダイス>鎌倉材木座海岸はウインドサーフィンには疾風怒涛海。跳べサーファーよ(1月26日)

<サーファーズパラダイスKamakura>   ◎『この冬は異常気象。 …

no image
<歴史張本人・坂西利八郎の日中歴史認識>講義⑤」「中国軍(清国軍)の驚くべき内幕ーもらった「売命銭」分しか戦わない。

   日中両国民の必読の歴史の張本人が語る 「目からウロコの …

no image
鎌倉カヤック釣りバカ日記(7/30)海上散歩×釣り×筋トレ×リラックス×釣った魚の刺身×地産地消=最後にきたよ、「33センチの大アジが」かわいいね

鎌倉カヤック釣りバカ日記ー(7/30) 午前5時半、材木座海岸をスタート、鎌倉沖 …