前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

毎日が夏休み鎌倉・なまくら・ぼんくら日記ー「晴釣雨読」「半筆半漁」―シ―カヤッキング・バイクツーリングが最高!

   

<毎日が夏休み!鎌倉・なまくら・ぼんくら日記>
 
「晴釣雨読」「半筆半漁」
早朝はシ―カヤッキング。午後は湘南ぶらぶら
バイクツーリングが涼風満点だよ

                                
                       前坂俊之(自悠人)

鎌倉バイクツーリング百景ー鎌倉を丸かじりするにはバイクに限る。小さな町で、小道が多いのでバイクが便利、車は不便、とくに大きな車はね。体力養成ならチャリでもいいが­、わしはホンダのカブを30年、愛好してるよ。これで、海も山もサーフィンも古寺、古道のビデオ撮影も、、鎌倉、逗子の買い物でも「ほいきた」とすっ飛ばして、スイスイス­イ、車で渋滞していてもその間を縫うように走って1件落着、すべてOK。駐車場の心配ご無用で、こんな便利なスピードアシー君はないよ。


特に60歳以上のオールドには、買い物には足が不可欠、車、自転車よりもスイスイカブがいいよ、電動自転車もあるけどね。
そんな訳で、気晴らしにブログを書いて、動画を撮って、気分転換には車で湘南海岸をすっ飛ばすよりも、鎌倉、逗子、葉山の絶景ポイントをねらってカブちゃんとでかけるのよ­、風に吹かれて、心はルンルン、鎌倉海でのカヤック(人力船)も、最高のリラックスだけで、バイクの鎌倉巡りはそれ以上の美食、グルメリラックス、極上の快適だね。
てなわけで、ビデオをバイクの前に取りつけて、(このとりつけ道具がなかなかうまくいかないが)ツーリングを取ってみました。振動、ぶれがひどいがyoutubeの修正機­能は大したもんじゃね。少しぶれるがきれいに写っているよ。
緑が丘、小坪トンネル、名越、大町、安養院、八雲神社、本覚寺、小町通を一直線に鎌倉宮、瑞泉寺に向かいました。そのパート1ですね。


 - 湘南海山ぶらぶら日記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『鎌倉サーフィンチャンネル』『台風11号で今期最大のビッグウエーブ到来!「スゲーよ、稲村ヶ崎サーフィン」(8/9)

  『鎌倉サーフィンチャンネル』     …

no image
TADAKENの「世界なんでも見てやろう」(3)2006/11月・ベルギーを卒業旅行、 ビールとア­ールヌーヴォーに憧れて

  TADAKENの「世界なんでも見てやろう」(3) &nb …

66666666
『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(167)』『オーストリア・ウイーンぶらぶら散歩』「シュテファン大聖堂」でモーツアルトを想う。

『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(167)』 『オーストリア・ウ …

no image
知的巨人たちの百歳学(166)ー長崎でシーボルトに学び、西洋の植物分類学をわが国に紹介した伊藤圭介(98歳)ー「老いて学べば死しても朽ちず」●『植物学の方法論ー①忍耐を要す ②精密を要す ③草木の博覧を要す ④書籍の博覧を要す ⑤植学に関係する学科はみな学ぶを要す ⑥洋書を講ずる要す ⑦画図を引くを要す ⑧よろしく師を要すべし』

    2017/01/03 &nbsp …

no image
★➉外国人観光客へのおすすめベスト第1位ー「世界文化遺産.醍醐寺」のすべて―『 慶長3(1598)年の春、豊臣秀吉が開いた「醍醐の花見」を契機に 秀吉と秀頼によって金堂や三宝院、山上では開山堂や如意輪堂などが再建された。』●『三宝院の秀吉が設計した庭園。天下の名石『藤戸石』がある。』

★➉外国人観光客へのおすすめベスト第1位ー「世界文化遺産.醍醐寺」のすべて➀   …

no image
『鎌倉を世界文化遺産にするために』ー『湘南海岸(鎌倉・逗子・葉山・秋谷)とアマルフィイ(AMALFI)を比較する』

『鎌倉を世界文化遺産にするために』   『湘南海岸(鎌倉・逗子・葉山・ …

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
『六十、七十,洟たれ小僧の湘南海山ぶらぶら日記』/『つり竿さげて、鎌倉海をカヤックフィシングでさかな君と遊べば楽しいよ』★『「半筆半漁」「晴釣雨読」「鉄オモリをぶら下げて」鎌倉古寺を散歩すれば、悠々自適!』

以下は2011年7月7日に書いた「湘南海山ぶらぶ日記」の再録である。約10年前は …

no image
  『鎌倉サーフィンチャンネル』ー「9/28日は鎌倉稲村ヶ崎,七里ヶ浜、逗子大崎海岸は<サーファズ・パラダイス>

     『鎌倉サーフィンチャンネル』   『9/ …

no image
『鎌倉紅葉チャンネル』≪冬の鎌倉・紅葉絶景ポイント➁ 「明月院「後庭園」の紅葉美は泣けるほど美しい(12/5)

                     …

no image
『鎌倉アジサイYouTubeチャンネル開設』鎌倉随一の長谷寺の[紫陽花]づくし」リアルタイム中継だよ②

  『 鎌倉通―鎌倉アジサイYouTubeチャンネ …