前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

<鎌倉カヤック釣りバカ・パドボ海上散歩日記>葉山一色海岸、鎌倉沖で3時間釣りでゼロ、パドボは最高のシーズンだよ(1/7,1/12)

      2015/01/01

鎌倉カヤック釣りバカ・パドボ海上散歩日記>
 
◎『(1/7)葉山一色海岸で今年初のカヤック釣りで
北寒風、荒波に早々に退散』
●『(1/12)鎌倉沖で3時間釣りで全く当たりなし
の絶不調、サカナ君は一体どこじゃ』
★『(1/12)ぶらぶら海底観察散歩には
パドボは最高のシーズンだよ、お楽しみ』

 
                  前坂 俊之(カヤックフィッシング仙人)

葉山カヤック釣りバカ日記ー1/7日長者が崎沖でベラばかり釣れるが寒風に。
今年の初釣りの結果はいかに・・・1月7日、葉山
一色海岸から川越名人と出船するが、寒い寒い、波をまともにかぶり、2時間で退散しましたよ。トほほのほ・・。

 


<パドボ平田名人からのレポート>
1/12土曜日朝9時頃から昼頃まで材木座沖にパドルボードで出ていました。ルアーに食いつく回遊魚はこの
シーズンはいないかもしれませんが、ただの海上散歩ではもったいないので、一応ルアーを引いておりました。
 
今日の海はすばらし透明度。いつも見えない海底の様子が観察できました。これくらい透明度がよいと眼下
に回遊する魚がいないのがよくわかりました。
1月12日材木座海岸 朝9時 

富士山はよく見えるし、海面は穏やか、暖かな日差しもあり最高のコンディションでした。
材木座海岸波打ち際の砂がこれだけよく見えたのは過去2年間初めてです。

鏡のような海面とはこのことです。この状態ではサーファーやウィンド
サーファーはお手上げ。喜んでいるのはマイノリティーのパドボー族のみ。
大島方面を望む。逆光でまぶしい。富士山山頂にポッカリと雲。

カヌーの釣り人に尋ねると・・・「今日はサッパリです」 。いつもの場所で
川越名人に遭遇。 「今日はなぜか釣れない」と納得がゆかない様子。
しかし、おかげでノンビリと井戸端会議ならぬ洋上会議となりました。

眼下はこんな様子。魚が泳いでいる様子はありません。(-_-;)
2人とも海底を見ては感嘆することしきりで、「竜宮城とはこんな所か!」
とまで言われる。ルボードとカヌーの帰路並走。ゆったり走行で話
がはずみました。
和賀江島の浅瀬もこの通りの透明度


 - 湘南海山ぶらぶら日記 , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(327)★『コロナパニックなど吹き飛ばせ』★『超高齢社会日本』のシンボル・世界最長寿の彫刻家/平櫛田中翁(107歳)に学ぶ」<その気魄と禅語>『2019/10月27/日、NHKの「日曜日美術館ーわしがやらねばたれがやる~彫刻家・平櫛田中」で紹介』★『百歳になった時、わしも、これから、これから、130歳までやるぞ!』と圧倒的な気魄!

 <世界のコロナパニック戦争で「長寿大国日本」の底力(長寿逆転突破力)を発揮して …

no image
『新幹線「ひかり』で品川駅→岡山駅の車窓風景全中継』①(12/23)文豪内田百閒【阿呆列車】を まねてHDビデオで全撮影、一挙公開①

       『新幹線「ひかり …

no image
『オンライン鈴木大拙講話』★「東西思想の「架け橋」となった鈴木大拙(95歳)―『『長寿の口癖は「わしは死神と競走で仕事をする」★『死を恐れるのは仕事を持たないからだ。ライフワークに没頭し続ければ死など考えるヒマがない。死が追ってくるより先へ先へと仕事を続ければよいのじゃ』』★『禅は「不立文字」(文字では伝えることができない)心的現象』★『「切腹、自刃、自殺、特攻精神は、単なる感傷性の行動に過ぎない。もつと合理的に物事を考へなければならぬ」

  前坂俊之×「鈴木大拙」の検索結果 28 件 http://www. …

スキャン画像(1)
百歳学入門(243)-『60、70歳から先人に学ぶ百歳実践学入門』講演禄(2018/3/23)-『60、70は洟垂れ小僧、洟たれ娘じゃ、男盛り、女ざかりは百から100から。百歳わしもこれから、これから(平櫛田中107歳)』

百歳学入門(243)― 『60、70歳から先人に学ぶ百歳実践学入門』講演禄(20 …

no image
<クイズ>世界で最ももてたイケメン・日本人は一体誰でしょうか②トミーの立石斧次郎

  <クイズ>-世界で最ももてたイケメンの日本人はだれでしょうか② & …

no image
平田カヤッキストの『カナダバン クーバー島北部を島巡り」ー「フィッシングパラダイス(釣り天国)」だよ⑧

        <『葉山海』の …

no image
冬の鎌倉・紅葉絶景ポイント「天園ハイクの奇跡の森「獅子舞」を再び見に行く、紅葉ピークは近い(11/29)

  『鎌倉通―鎌倉紅葉チャンネル』   ≪冬の鎌倉 …

no image
知的巨人の百歳学(126)『天才老人/禅の達人の鈴木大拙(95歳)の語録』➂★『平常心是道』『無事於心、無心於事』(心に無事で、事に無心なり)』★『すべきことに三昧になってその外は考えない。結果は死か、 生か、苦かわからんがすべき仕事をする。 これが人間の心構えの基本でなければならなぬ。』

 記事再録/百歳学入門(41) 『禅の達人の鈴木大拙(95歳)の語録』 …

no image
◎『春だ!サーフィンだ。いざ鎌倉Kamakuraへ』◎『4月7日、春の嵐にWサーフィンスタート、サーファーの季節到来』

 <サーフィンシーズン開始!>   ◎『春だ!サーフィンだ。 …

no image
『鎌倉・春よカヤック釣り→ポカポカ陽気に春告魚(メバル)が爆釣』<海へは魚釣り、陸では花見のハッピー鎌倉暮し>

  <鎌倉釣りバカ・ボケ日記>   『鎌倉・春よカヤック釣り …