前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

鎌倉紅葉中継(11/24)散在ヶ池森林公園(鎌倉湖)「知られざる紅葉絶景ポイント」は12月中旬まで楽しめるよ

   

  

鎌倉紅葉中継(11/24)-散在ガ池森林公園(鎌倉湖)は

「鎌倉の秘境」「紅葉絶景ポイント」―

―紅葉は12月中旬まで楽しめるよ

 

前坂俊之(鎌倉ウオーカー)

 

11/24日午前8時前に半年ぶりに、紅葉のレベルを見るために訪れた。まだ、せせらぎの周りは進んでいなかったが、鎌倉湖の周りは結構鮮やかに色づいていた。


鎌倉紅葉中継(11/24)-散在ガ池森林公園(鎌倉湖)は「鎌倉の秘境」は
紅葉のピーク① 

鎌倉の今泉台にある散在ガ池(さんざがいけ)はもともとは農業用水池だったが、今は「­鎌倉湖(かまくらこ)」とも呼ばれている。その由来 は安政(18541859)の頃、この地域は今泉山称名寺の持山で、江戸末期にこの­域を大船、岩瀬、今泉の3部落に無償で分与したので、『散在の山』と呼ぶようになった­という。

 

 明治2年当時、小菅谷(現在の横浜市戸塚区)の代官梅澤与次右エ門が岩瀬、今泉の部落­有志を集め灌漑用水池を築造し、『散在池(サンザイケ)』の名前が付いた

昭和32年に『散在ガ池』の改修(堤高13.m、堤長56.mの土堰堤)を行い、昭和­34年完成した。

鎌倉湖とも呼ばれる散在ケ池と、その周辺2.4kmの散歩道があり、自然がそのまま残­されている。

池の周りは深い自然林のままの姿を残し、春には桜が、秋にはたくさんのモミジが色鮮や­かに紅葉して、美しい景観を見せる。冬には多くの鴨などの野鳥が飛んでくる。

 

入口すぐのところにある池から流れる小川には「せせらぎの小径」と名付けられた水辺の­散策コースもあり、自然の森と水辺のせせらぎを思い切り体感できる。訪れる人もあまり­ないので、ハイキングには最高の環境で、植物や野鳥などの自然観察にも適している。

鎌倉湖を一周する散歩コースにはなだらかでゆったり歩ける「のんびり小径」と起伏があ­り、健脚者向きの「馬の背の小径」が池をぐるっと廻り、途中に「パノラマの小径」散策コ­ースなどがあり、四季折々の森と植物と昆虫、野鳥となどの「鎌倉の奥深い自然」を心置­きなく楽しむことができるね。

南入口は鎌倉アルプスとも呼ばれる天園ハイキングコースへの入り口につながっており。­鎌倉ハイクの出発・終着点もなる。

開園時間 午前830分から午後515分まで。 休園日 1229日から翌13日まで

★鎌倉紅葉中継(11/24)ー散在ガ池森林公園(鎌倉湖)
の周囲は紅葉のピークだよ③ 

 

 

 - 湘南海山ぶらぶら日記 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
日本渓谷美をめぐる旅>宮崎の自然美の高千穂峡と平家の落人伝説と悲恋物語の舞台・鶴富屋敷をめぐる

  <日本渓谷美をめぐる旅>   ★『宮崎の高千穂 …

no image
<春近しー湘南ぶらぶら寒中散歩>『鎌倉・逗子・葉山の海岸を散歩してサンセットパラダイスを楽しむ』

<春近しー湘南ぶらぶら寒中散歩> 『鎌倉・逗子・葉山の海岸を散歩してサンセットパ …

no image
知的巨人たちの百歳学(166)ー長崎でシーボルトに学び、西洋の植物分類学をわが国に紹介した伊藤圭介(98歳)ー「老いて学べば死しても朽ちず」●『植物学の方法論ー①忍耐を要す ②精密を要す ③草木の博覧を要す ④書籍の博覧を要す ⑤植学に関係する学科はみな学ぶを要す ⑥洋書を講ずる要す ⑦画図を引くを要す ⑧よろしく師を要すべし』

    2017/01/03 &nbsp …

no image
『美しい早春の葉山海』カヤック・スペシャル(2/25)『富嶽八景‏-春霞で隠れていた富士山が久しぶりに出現』

  <『美しい早春の葉山海』カヤック・スペシャル!(2/25 …

no image
鎌倉桜絶景チャンネル』 『鎌倉桜だより毎日中継(3/20)』 源氏山公園と大仏さんはこれから桜開花へ

『 鎌倉桜絶景チャンネル』 『鎌倉花の寺、桜だより毎日中継(3/20) …

no image
『ぶらり散歩』『観光立国日本のシンボル都市―岡山県倉敷市の歴史美観地区」<和と洋、レトロとモダンな町並み>

『日本<歴史絶景の町>ぶらりぶらり散歩』   『観光立国日本のシンボル …

no image
最高に面白い人物史⑨人気記事再録『日本風狂人伝(28)』 大預言者(?)で巨人の大本教の開祖・出口王仁三郎のジョーク

日本風狂人伝(28) 大預言者(?)で巨人の大本教の開祖・出口王仁三郎のジョーク …

no image
世界/日本リーダーパワー史(954)ー米中間選挙(11/6)の結果、上下院議会の“ねじれ現象”はトランプの国内、対外政策にどう響くか、暴走は一層エスカレートするのか(上)

世界/日本リーダーパワー史(954) 米中間選挙後のトランプの暴走はブレーキがか …

no image
◎『冬こそサーフィン。いざ鎌倉へ』材木座・由比ヶ浜・稲村ケ崎・七里ヶ浜も、みんなエンジョイ!だよ(2月3,7日)

<サーファーズパラダイスKamakura>   ◎『冬こそサーフィン。 …

no image
『鎌倉通―梅雨の<奇跡の花菖蒲>を見に行く(6/12)』日本生まれ育ちの本当の花は、木では桜、草ではハナショウブ」

       『鎌倉 …