前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

『鎌倉サーフィン・チャンネル(11/5、6)』◎『台風20号ー稲村ヶ崎ビッグサーフィンのハイラ イトを紹介するね①』

      2015/01/01

  鎌倉サーフィン・チャンネル(11/56)

 

 

●◎『台風20号のビッグウエーブは19号よりは

小さかったよー稲村ヶ崎サーフィンのハイラ

イトを紹介するね①』

 

 

前坂俊之(ビデオライター)

 

 

最近は地球温暖化で秋が台風シーズンとなってしまった。

台風20号(116日午後小笠原諸島と伊豆諸島の間の海上を通過し、北東へ進んだ)その前は台風19号(101314日、日本列島縦断)、台風18号(106日、浜松市に上陸、関東、東京直撃)と相次いだね。台風がくると、サーファーが一斉にその進路を注視、サーフィンメッカの湘南にウンカのごとく集まってくる。

わしも台風の被害を気にしながら、カバー範囲の逗子、鎌倉のサーフィンポインㇳの波の様子が気になって仕方ない。大体、早朝、昼、夕方にバイクをすっ飛ばして稲村ヶ崎公園に撮影に出かけるが、この3つの台風のサーフィンを比較すると、稲村ヶ崎のポイントでは19号は一番、波が立っていたと思う。

やはり、波の大きさは①風速、台風の進路と波の方向➂海岸、岬、砂浜などの地形、海底の状況、④潮の干満とが、複雑に影響しあって波の大きさが変わってくる。風の影響が少ない早朝にサーファーは出かけると聞いたので、午前78時ごろに最初の撮影に出かける。

20号の波は5日午後1時ごろと、6日午前8時ごろに撮影した。いずれも19号には及ばなかったとおもう。やはり、波が最も高くたつ場所は稲村ヶ崎の岬のトン先100mばかりの海底が浅い岩礁が続いているので、この場所だとおもう。

稲村ヶ崎から七里ケ浜の海岸は砂浜なので、下の砂が波で移動した、波の高さは凸凹あるが、3つの台風を比較して、稲村ヶ崎公園の真沖の一番と思った。こんなことは、サーファー君はとっくにご承知のことでろうが、3年前からビデオ撮影を始めたわしは、波と勇敢に戦って乗りこなしているサーファーを見ると、荒馬、ロデオをのりこなす西部劇のガンマンをおもいだすのよ。

これ、ちと古いけど名画「大いなる西部」(『The Big Country』)の主演グレゴリペックはカッコよい船乗りで、太平洋、大西洋をまたにかけていたというが、サーファーはこれ以上のものとおもうよ。

サーフィンの動画を撮るのは本当に楽しい、見るのはもっと楽しいね。全くはまってしまったので、わがチャンネルも「ビッグサーフィンチャンネル1色」になってしまったよ。トホホじゃ

 

 ★⒑台風20号接近中の11/5日午後の鎌倉稲村ヶ崎サーフィンーベストハイライトカット版

         鎌倉稲村ヶ崎サーフィンーベストハイライトカット版➁
 

 

 

 - 湘南海山ぶらぶら日記 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
『鎌倉通―冬の鎌倉・梅だより』≪冬の古都鎌倉は2/14日、再び雪景色に。 地球温暖化を痛感するー

 『鎌倉通―冬の鎌倉・梅だより』   ≪冬の古都鎌倉は2/1 …

no image
「釣れない・恋れない・釣りバカ日記③」『自然に帰れ』―母なる海に抱かれて、魚と戯れる、また楽しからずや」(鎌倉沖で)

  「釣れない・恋れない・釣りバカ日記③」   『自然に帰れ …

no image
<レッツ・ゴー・KAMAKURA>3月16日現在の『鎌倉花のお寺』めぐり③長谷寺、銭洗弁天、900年前の<大仏切通>へ

  <春が来たよ、レッツ・ゴー・KAMAKURA> 3月16日現在の『鎌倉花のお …

2222222222
『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(111)』「パリ・ぶらぶら散歩/ピカソ美術館編」(5/3日)⑨ピカソが愛した女たちー画家の精力絶倫振りは超弩級

  『F国際ビジネスマンのワールド・カメラ・ウオッチ(111)』 「パ …

no image
日本初公開ー百円傘の風力で「パドボフィッシング」(7/29)ー「魔女の宅急便」ならぬ「超(釣)人たちの「カサフィッシング」

   ★★『鎌倉カヤック釣りバカ日記』(7/29) …

no image
鎌倉カヤック釣りバカ日記(7/30)海上散歩×釣り×筋トレ×リラックス×釣った魚の刺身×地産地消=最後にきたよ、「33センチの大アジが」かわいいね

鎌倉カヤック釣りバカ日記ー(7/30) 午前5時半、材木座海岸をスタート、鎌倉沖 …

no image
『鎌倉通』≪冬の古都鎌倉のぶらぶら散策はステキ!ー 雪の残る光明寺、内藤家墓所、材木座海岸(2/10)

  『鎌倉通―冬の鎌倉ウオーキング』   ≪冬の古 …

no image
鎌倉カヤック釣りバカ日記(9/24早朝)ーグイグイ引く元気で可愛いカワハギ君の登場だ、よく遊びに来たね!➀

鎌倉カヤック釣りバカ日記(9./24早朝)ーグイグイ引く元気で可愛いカワハギ君の …

no image
『サバつりバカ日記』―鎌倉沖で雨にうたれてカヌーフィッシング! サバもイワシもこず、大海に降りしきる雨の波紋を1人楽しむ、

『サバつりバカ日記』―鎌倉沖で雨にうたれてカヌーフィッシング!   サ …

1
『百歳学入門(241)』-『鎌倉サーフィンを眺めるだけで、スカット、さわやか!健康長寿になるよ』★『『今はもう秋。今夏(2012)最大のビッグウエーブの押し寄せた七里ヶ浜の『カマクラ・サーフィン』は見るだけで寿命が延びるよ、夏の終わりの思い出!』』

『美しい空と海の鎌倉』スペシャル!④『今はもう秋。今夏最大のビッグウエーブの七里 …