前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報(120)『日本のメルトダウン』『地震多発時代”はまだ始まったばかり!―首都圏の「巨大地震」発生の可能性』―

   

速報(120)『日本のメルトダウン』

地震多発時代”はまだ始まったばかり!―首都圏が最も
警戒すべき「巨大地震」発生の可能性
』―
『一家心中を覚悟した途端、怖いものがなくなった』
『格下げ、ゼロ金利―米国に忍び寄る「日本化」の影』

前坂 俊之(ジャーナリスト)
 
 
●『“地震多発時代”はまだ始まったばかり!―首都圏が最も警戒すべき「巨大地震」発生の可能性――東京大学地震研究所佐藤比呂志教授に聞く』<ダイヤモンド・オンライン>(11/08/12号)‏
●『玄葉国家戦略相、小型炉の潜在性に注目』2011 8 12  12:26 JST
 
 
 
●『一家心中を覚悟した途端、怖いものがなくなった』
経営トップ「人生の最悪期をどう乗り切ったか」:雪国まいたけ社長大平喜信
プレジデント 20118.15
 
●『格下げ、ゼロ金利―米国に忍び寄る「日本化」の影』
<ウオール・ストリート・ジャーナル>8月15日(月)9時59分配信
●『米メディア、インターネット動画事業の裏に痛みも』
ウオール・ストリート・ジャーナル>2011年 8月 15日  13:09 JST
 
●『日本人よ、寝食を忘れて猛勉強せよ!』
茂木 健一郎:世界一の発想法[1]
プレジデント 20117.18
 
●『環境保護が地球の未来を潰す?』
(ニューズ・ウイーク>2011年08月05日(金)10時48分
 
●『ドイツ脱原発の裏に世界制覇の皮算用』
(ニューズ。ウイーク>2011年08月03日(水)10時35分

 - 現代史研究 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「オンライン外交力講座」日本リーダーパワー史(396)『中国が恫喝・侵略と言い張る台湾出兵外交を絶賛した「ニューヨーク・タイムズ」 (1874(明治7年)12月6日付)」★「日中韓150年対立・戦争史をしっかり踏まえて外交力を再構築せよ⑤  

  2013/07/20    …

no image
日本メルトダウン脱出法(570)●「日本で育つ資本主義の「新しいカタチ」●「日中韓の原発規制当局者が日本で“極秘会合” 

    日本メルトダウン脱出法(570)   ●「 …

no image
日本リーダーパワー史(305)『日韓外交衝突の歴史を検証する② ーアジアの観察者・ベルツの『日中韓』の500年史

  日本リーダーパワー史(305)   『日韓外交衝突の歴史 …

no image
日本メルトダウン脱出法(700)「日本男子は忙しいフリをするのが得意!?-」「若者たちの情熱が生み出した「里海資本論」など6本

    日本メルトダウン脱出法(700) アジアの安全保障:小さな岩礁、大きな問 …

no image
速報(430)『日本のメルトダウン』●『橋下大阪市長、慰安婦発言について外国特派員協会で記者会見全記録』

 速報(430)『日本のメルトダウン』   ●『橋下大阪市長 …

『オンライン動画/岩切徹(評論家)が斬る1970-80年の戦後芸能史講座②』★『「おはなはん」の樫山文枝さん』★『市川染五郎、松本幸四郎の家族』★『「浅丘ルリ子」』★『作家水上勉と中村賀津雄』

  佐々木恵子が撮る×岩切徹が斬る昭和戦後芸能史ー「おはなはん」の樫山 …

no image
『リーダーシップの日本近現代史』(147)再録★日本国難史にみる『戦略思考の欠落』③「高杉晋作のインテリジェンスがなければ、明治維新も起きず、日本は中国、朝鮮の二の舞になっていたかも知れない」

    2015/11/22 日本リーダ …

no image
『リーダーシップの日本近現代興亡史』(231)/2020年は終戦75年目ー『昭和史の大誤算を振り返る』★「国を焦土と化しても」と国際連盟脱退した「昭和最大の外交大失敗」を冒した荒木陸相、森恪、松岡洋右のコンビと、それを一致協力して支持した新聞の敗北』★『日本は諸外国との間で最も重要な橋を自ら焼き捨すてた」とグルー米駐日大使は批判した』

    2015/08/17 &nbsp …

no image
速報(397)『日本のメルトダウン』『3・11から丸2年』事故1週間後から反原発ブログを立ち上げたが、その連載20回分を振り返る』①

速報(397)『日本のメルトダウン』                      …

no image
日本リーダーパワー史(859)「アメリカ初代大統領・ワシントン、イタリア建国の父・ガリバルディと並ぶ世界史の英雄・西郷どん(隆盛)ー奴隷解放に取組む」★『奴隷解放』のマリア・ルス号事件がある。

  「世界史の英雄・西郷どんー奴隷解放に取組む」                 …