前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

速報「日本のメルトダウン」(506)「外国人による 「日本が最高にイケてる10のこと」◎「やってはならない対中外交―英FT紙)」

      2015/01/01

      

 速報「日本のメルトダウン」(506)

 

◎「日本に住み日本を愛する外国人たちがうなる
「日本が最高にイケてる10のこと」

「やってはならない対中外交―英フィナンシャル・タイムズ紙)

中国、外国メディアへの取り締まりを強化

★「中国の経済成長が限界にきている理由

 

◎「やってはならない対中外交
中国にへつらう英国政府、東シナ海での緊張も人権問題も無視」

2013126日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39394

●「中国の台頭が揺るがす「先進国の常識」―

「好き嫌いではなく巨視的な目で関係改善を」

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39340


「叔父」切り捨てで個人独裁を強化した金正恩、
張成沢失脚の謎を徹底検証する」

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39393

 

●「中国、外国メディアへの取り締まりを強化
拡大計画にブレーキ」

http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304468904579246770029428200.html?mod=WSJJP_hpp_LEFTTopStoriesSecond

 

◎「中国の経済成長が限界にきている理由―
もはや不動産売却益では地方の成長を維持できない」

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39358

 

◎「最後の日まで闘い続ける」、マンデラ元大統領語録

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE9B501N20131206/

 

◎「日本に住み日本を愛する外国人たちがうなる「日本が最高にイケてる10のこと」

http://rocketnews24.com/2013/12/06/393880/?utm_medium=partner&utm_source=googlenews-editors-picks&google_editors_picks=true

 

◎「都知事は徳洲会問題で「終わった」 「ポスト猪瀬」の本命は
舛添氏なのか

http://www.j-cast.com/2013/12/05190965.html

 

 - 現代史研究 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
速報(388)『日本のメルトダウン』●『“死後硬直”が戻ってくる前に急ぐ安倍首相』●『焦点:深刻化する中国の大気汚染』

速報(388)『日本のメルトダウン』   ●『“死後硬直& …

no image
日本メルダウン脱出法(639)『地方創生の空念仏』<借金地獄を作った「自民党政治」は徳川時代の「藩財政再建の神様」上杉鷹山、恩田木工、山田方谷にこそ学べ

日本メルダウン脱出法(639)『地方創生の空念仏』- <借金地獄を作った「自民党 …

no image
片野勧の衝撃レポート『太平洋戦争<戦災>と<3・11>震災⑳ 『なぜ、日本人は同じ過ちを繰り返すか』


 片野勧の衝撃レポート   太平洋戦争<戦災>と<3・11> …

no image
『F国際ビジネスマンのウオッチ④』<何とも賢い、いち早く脱原発したドイツ、原発維持をやめられない不決断病のバカ・日本>

『F国際ビジネスマンのワールドニュース・ウオッチ④』 <日独原発判断の180度の …

no image
 ★『アジア近現代史復習問題』福沢諭吉の「日清戦争開戦論」を読む』(8)「北朝鮮による金正男暗殺事件をみると、約120年前の日清戦争の原因がよくわかる」●『京城釜山間の通信を自由ならしむ可し』(「時事新報」明治27年6月12日付』★『情報通信の重要性を認識していた福沢』●『朝鮮多難の今日、多数の日本人が彼地に駐在するに際して、第一の必要は京城と我本国との間に通信を敏速にすること』

 ★『アジア近現代史復習問題』 福沢諭吉の「日清戦争開戦論」を読む』(8) 「北 …

no image
知的巨人の百歳学(129)ー大宰相・吉田茂(89歳)の政治健康法②「こんな面白くない<商売>をしていて、酒やタバコをとめられるか」

記事再録2013/11/05 /百歳学入門(84) 大宰相・吉田茂(89歳)の晩 …

no image
大阪地検特捜部の証拠改ざん事件を読み解く⑤ 死刑・冤罪・誤判事件ー30年変わらぬ刑事裁判の体質③

大阪地検特捜部の証拠改ざん事件を読み解く⑤   裁判官・検事・弁護士・ …

no image
片野勧の衝撃レポート(63) 戦後70年-原発と国家<1954~55> 封印された核の真実ービキニの「死の灰」と マグロ漁船「第五福竜丸」(下)

片野勧の衝撃レポート(63)  戦後70年-原発と国家<1954~55> 封印さ …

no image
『日本戦争外交史の研究』/『世界史の中の日露戦争』㉗「開戦1ゕ月前の『米ニューヨーク・タイムズ』の報道」ー『開戦へカウントダウン!』●『この記事は戦争報道の優れた論評で、日本メディアの報道とは雲泥の差がある』★『日本はいずれ国運をかけてロシアと戦わなければならず,シベリア鉄道がまだ能力いっぱいに開発されていない現在の方が,後にそうなったときより.勝てる可能性が高いと一致して見ている。』

  『日本戦争外交史の研究』/『世界史の中の日露戦争』㉗ 1903(明治36)年 …

no image
日本リーダーパワー史(325)「尖閣問題の歴史基礎知識」日中、台湾、沖縄(琉球)の領土紛争の底にある『中華思想』と台湾出兵

日本リーダーパワー史(325)   よくわかる「尖閣問題の歴史基礎知識 …