前坂俊之オフィシャルウェブサイト

地球の中の日本、世界史の中の日本人を考える

*

日本の最先端技術『見える化』チャンネル―『IFPEX2017(9/13-15)-NACHI(不二越)と「CKD」のパワフルアームのプレゼン』

 

 

日本の最先端技術『見える化』チャンネル

 

IFPEX2017(9/13-15)-NACHI(不二越)のフルードパワーテクノロジー、「大幅省エネの油圧システム」(パワーマスター)などのプレゼン。

工作機械はそのまま、油圧ユニットだけを換えて省エネ&コストダウン。工作機械などに使われている標準油圧ユニットを、NACHIの可変ポンプユニットNSPに置き換えると約40%の省エネ。インバータ駆動NSPなら約60%の省エネを実現します。

http://www.nachi-fujikoshi.co.jp/yua/unit/inv-nsp_a.htm

http://www.nachi-fujikoshi.co.jp/yua/unit/inv_unit.htm

 

IFPEX2017(9/13-15)ーCKDのパワフルアーム(運ぶ・支える・持ち上げる)のプレゼン

同社のHPによると、腰痛は職業性疾病のうち6割を占める労働災害。重量物の運搬作業は日常的に行われることであり、パワーアシスト、バランサなどの補助機構を利用した、自立式助力装置やスーツ式助力装置を使い負担軽減を図っています。私たちCKDも空気圧を活用し“すべては「働く人」のために”を合言葉に、労働環境の改善に向けてヒューマンアシスト機器として新しい機構を提案。コンパクト,多いアームバリエイション、軽量、高剛性、高い操作性、捜査ハンドルなど働く人に寄り添った進化したヒューマンアシストがある。

http://www.ckd.co.jp/kiki/jp/pfb2/

http://www.ckd.co.jp/company/

公開日: